脳にインプットしておけばいつか閃く!

何かを考えるときに、そのことについて

ジッと考えていても何も浮かばない。

そやけど、頭の中にインプットしておけば

必ず、何かの拍子で閃くときがある。

自分の場合は、いつも何日後かには閃く。

そして、それを実行している。

たまに、寄る寝る前になんとなく考えていると

夢に出てきて、解決してくれることもある。

そして、次の日には実行しているという感じの時もある。

何か、いい方法が見つからない時は、考えすぎずに

脳の片隅に、インプットしておけばいつか閃く。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


グルメサイト離れが加速しているらしい。

グルメサイトの口コミ、飲食店をやっていたら気になりますよね。

そやけど、そんなもん気にしてもしゃーないで。

最近の調査でも、いちおう参考にはしているが「信用はしていない」という人も多くいることがわかった。

ある口コミサイトでは、初めて投稿するような人の評価は点数に入らないらしい。

それは友達や身内が、いい投稿をすることを防ぐためのようや

しかし、その点数も急に、変わってたりする?

あまり基準がはっきりしないのが問題やな。

そやけど、あんまり気にせんほうがええと思うな。

評価が低くても、ええお店もある。

ミシュランガイドなんかも、一度掲載されたばかりに

評価を落として掲載されなくなるのが怖くて

ノイローゼになってしまったという話も聞く。

お店の人は、そんなことは気にせずに常にいいお店にすることだけを考えて行動すればええんや。

しかし、点数を下げられて急にお店が暇になったというお店もあるらしい。

グルメサイトの口コミ気になるけれど、異常なほど気にしなくていいのではないかと思います。

地道に、ええ店作り頑張っていきましょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


焼き鳥専門コンサルタント活動

今までは、お店の営業に集中しすぎてコンサルタント活動をできていなかった。

そやけど、これからはお店を運営しながらコンサルタント活動をする時間を作っていこうと考える。

飲食店経験は、今年は33年目になる。

その経験は非常に大きい。

料理、メニュー作成法、お店立て直しすべてを含めてお教えします。基本的には一番得意な焼き鳥屋専門でコンサルタントしていますが、居酒屋でもOKです。

現在、売上げ、利益が上がらずに困っている経営者の方は多いと思います。

近所にお店が乱立する中、生き残るのは難しいでことでしょう。

僕はコンサルタント活動を現在は成果報酬という形で請け負っています。

1年間は、成果報酬で利益の20%を頂くようにしています。

1年間以降は、本契約するかどうかを本人が決めるという形で活動をしています。

まずは、ご相談下さい。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


今年は還暦やな

今年は還暦(60歳)や。

60歳まで生きておれるなんて、ほんまに幸せやなぁ

人生、まだまだこれからや。

自分は、60歳から夢や目標を達成していこうと考えている。

まだ諦めたらあかん。これからが楽しくなる歳や。

60歳までに色々と経験したことが実るのは60歳からや。

「もう60歳……」なんてしょげている人がいるなら「まだ60歳」という気持ちで、これからの人生を生きてほしいですね。

60歳、楽しく生きましょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


お金の無駄使いはしない。

僕は、若い頃はよく遊び、よく仕事をしてよく酒も飲んだ。

しかし、物欲は殆どと言っていいほどないのであります。

若い頃から、車などに興味を持ったこともないし、時計やブランドものにも何も興味がなかった。今でも興味がない。

しかし、美味しい食べ物を食べることにはお金を使います。

旅行にもお金を使いたいですね。

自分の身になることや、周りが幸せになることにお金を使いたいのである。

まことやを運営しだしてから、本物の経営というものがわかってきた。

今までは、焼き鳥の技術やノウハウなどが中心やったけど

周りの色々な人のおかげで、経営というものに取組むようになった。

経営者として、無駄なことは省き必要な事だけにお金をかける。

これは、小さなことですが今までは予約ノートを2000円くらいのいいノートを使っていたが、そんなところに高いものを使っても仕方がない。

そう思い、400円くらいの予約ノートを買った。

これで1600円はお金が浮いた。

経営者って、こんな小さな事を意識して無駄使いをなくすことが大事やと感じる

経営者であるあなたも、現在無駄使いはしていないかどうか、出納長を確認してみましょう。小さな節約の努力で月の利益が少し変わってきますよ。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


まことやは今日から営業

正月休みも終わり、まことやは今日から営業が始まります。

日曜日は完全予約制で料理3,000円コースのみで営業しています。

本日16時までご予約受け付けていますので、早い目にお電話下さい。

そして、明日は本来なら定休日ですが営業しますのでお待ちしています。

本年も宜しくお願いしま~す。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


お店での頑張り方を変えよう。

若い頃から、必死で身体を張ってお店の営業をしてきた。

去年は、5月頃体が悲鳴をあげていたにもかかわらず、無理して営業していた。

そうしたら、営業中に倒れてしまった。

そのまま手術、入院という事になった。

変わりがいないお店は10日も休むハメになった。

年末も、あと4日のというところで体調が悪くなった。

「これはやばい……」毎日予約が入っている。「休めない…」

「もし、インフルエンザやったらどないしよ…」不安になった。

しかし、風邪薬を飲み、なんとか持ちこたえたが倒れる寸前やった。

31日は毎年、1人で大掃除してたけど、去年は体調を考えてやめた。

こんなことでは、毎日が不安で大変やなぁ

もうちょっと頑張り方を変えんと体を壊してしまう。

今年は、あんまり体に負担がかからない営業の仕方を考えてやっていかんと

自分が倒れたら、店が営業できないということではあかんな。

僕の元で修行した人も、みんなそれほど若くないので体には十分気をつけてほしい。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


令和2年まことやは年始は5日から営業

お正月に、ネットでまことやの営業日を調べている人がいるかもしれないので

遅くなりましたが、年始の営業開始日を報告しておきます。

年末は30日まで営業していました。年始は5日(日)から営業します。

5日(日)完全予約制!

そして、お料理3000円コースのみで営業します。

ご予約は、お正月中にお問い合わせ欄からご予約お願いします。

次の日の6日(月)は本来定休日ですが、通常営業します。

ではでは、今年もよろしくお願いします。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


大みそかやなぁ

今年も今日で終わりやな。

1年って早いなぁ…早すぎる

今日から5日間の休みで、ビジネスについて考えないとな

来年は、商売する人には向かい風が来ることでしょう。

ドンドン厳しくなってくるはずや。

経営者として、いろんなことを考えて行動していかないとあかん。

でないと会社は繁栄しない。

来年は、プロデユース業務にも力を入れてやっていこうと考える。

焼き鳥屋の技術を教えるだけではなくて、内装外装のアドバイスや

メニュー、POPの作り方、今まで繁盛店を作り上げてきた32年のノウハウを教えていきたいと思っている。

今では、僕の元で修行した人のお店を守っていくのも自分の使命や

来年は、株式会社まことやは大きく飛躍していく。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


マニュアルは必要?不必要?

チェーン店では、誰でも料理、接客ができるようにマニュアルというものがある。

料理に関しては、すべてのお店が同じ味になるようにしないといけないからだ。

個人店では、店長(経営者)しか作れないというものが多い。

しかし、これでは経営者はお店を休むことが出来ない。

やはり、マニュアルというものが必要になってくる。

個人店の経営者は、「マニュアルなんかあっても同じ味が出来ない」と

マニュアルというものを馬鹿にしてしまう傾向がある。

僕は、個人店も大手チェーン店も経験しているのでマニュアルの大事さも知っている。

そして、僕が修行しに来る人にもマニュアル、レシピを提供している。

料理は、マニュアルがあればほぼ同じ味が出来上がる。

焼き鳥を焼くのに、あまりマニュアルは通用しないけど

味付けに関してはマニュアルがあれば便利である。

調理に関しては、調理マニュアルは非常に必要なものだと感じている。

しかし、接客マニュアルに関してはイイ部分も悪い部分のある。

接客マニュアルでは、接客の基本用語を学ぶ。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」「申し訳ございません」

「●●でございます」「はい、かしこまりました」

そして、何かあればお店全体が口をそろえて声を出す。

なんとなく、個性がないのがマニュアルの悪い所ですね。

接客は、態度が悪いのは当然いけないことやけど、個性のないのはもっとダメ

マニュアルでがんじがらめにしてしまい、個性のないお店作りは楽しくない。

だから、自分はお店のスタッフにマニュアルを強制はしない。

明るく楽しく、自由に個人の個性を出して接客することが大事やと感じる。

実際に、僕は接客マニュアルの基本の言葉をあまり使ったことがない。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は当然いいますが、

申し訳ございません、かしこまりましたなどは言ったことがない。

「申し訳ございません」という言葉はなんとなく真剣に謝っている気がしない

「すみません」でいいんではないかと感じる。

「かしこまりました」は「はい、わかりました」それで伝わる。

結局は、どれだけ心が込められているのかが問題である。

マニュアルは必要やと思うけど、マニュアルにがんじがらめになるのはやめよう



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座