修行の方が、明日(金曜日)からお店の営業に入る。

さぁ焼き鳥修行の方が、明日から夜の営業に入る。

今までは串打ちと、焼き方を訓練していた。

最初の頃と比べて、ぜんぜん変わってきた。

気持ちも変わり、表情も変わってきていると感じる。

まだまだ、焼くことは自分自身では納得いっていないようやけど

これから、長い焼き鳥人生が続く。

その中で自分で進化しようという気持ちが自分をのばすのであります。

これから夜の営業に入って、さらに勉強になるでしょう。

そして、僕が焼いている姿勢を見てほしいと思っている。

その時の真剣さを見てほしい。

そんなことを見ているうちに、さらに変わると思います。

あと1か月余りの修行で、7月中旬くらいには自分のお店をオープンする。

楽しみでもあり、緊張、不安もあることでしょう。

「やるんや」「できるんや」そんな気持ちをもって頑張ってほしい。

あと、1ヶ月余り。

この期間が一番大切な時。

お客さんと触れ合い、他のスタッフと一緒に仕事して

お店の一日の運営のやり方を覚えたり、色々なことが経験できる。

ここでさらに成長していくことでしょう。

夜の営業の時に、修行の方を見かけたら「頑張ってや」

なんて声をかけてあげて下さい。

 

 

 

 


★焼き鳥学校 前田道場に関する詳しい内容はこちら

メニュー作りに困っているあなたにおすすめのプログラム
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です