中小企業診断士の勉強のやり方を変えた。

中小企業診断士の勉強を毎日やっているが、あまり時間がないので

勉強のやり方を変えた。

どんなふうに変えたかというと、スピードをつけたんです。

スピードをつけたとは、どういうことなのか?

それは、勉強をするときの音声を早送りするという単純なことです。

この勉強は、画像と音声とテキストで勉強しているので

早送りすることで、時間を短縮している。

説明している言葉は、非常に速くなるので耳をすまし理解しようと真剣になる。

そして、3日に分けて3回聞くことにしている。

こうすることで速く頭の回転も速くなってくる。

最近では、そのスピードにも慣れて、かなり速いスピードでも

言葉がわかり理解も出来るようになってきた。

この勉強法は、皆さんも実践してみて下さい。

勉強のスピードは2倍くらい速くなりますよ。

中小企業診断士の勉強に関連する記事はこちら>>>

 

 

中小企業診断士の勉強がだんだん難しくなってきた。

現在も地道に中小企業診断士の勉強をしているわけですが

なかなか難しくなってきました。

そこは、復習することで理解できている。

ほんまに覚えることが多くて大変やな

そやけど、なんとか3年間頑張って資格取らなあかんな。

厳しいことやとは思うけど、持ち前の粘り強さで合格せなあかん。

学生時代は、勉強嫌いやった自分やけど、今は勉強が非常に好きや。

こんな自分が中小企業診断士のような資格に合格したら

みんなの自信につながるんやないかと思います。

どんなことでもやればできるという強い気持ちで何でもやるつもりや。

今年は1年間で(電子書籍)も仕上ないといけないし、やることはいっぱいやけど

すべて、やってみせようと思っている。

やればできるんです。やろうと思わんかったら何にもできへん。

みんなも、何にでもチャレンジしてみて下さい。

不可能はないはずやで。

 

勉強する時に復習することの大切さを改めて知る。

現在、中小企業診断士の勉強をしていますが、

1度講義を聞いても1回では、なかなか理解できないもんや。

学生時代は、あまり真面目に勉強せんかったので

わからなかったけど、今復習の大切さが凄くわかる。

同じことを3回くらいは聞くようにしている。

1回聞いて、だいたいのことは理解するけど

まだ、ぼやけた感じや。

そやけど、2回、3回と同じ動画の講義を聞くことで

さらに理解が深まる。

動画を見ながらテキストも見ているのでわかりやすく覚えやすい。

こんな自分でもできるんやな。自信がつきますね。

あまり勉強する時間が取れないので、時間はかかるけど

焦らずに一つ一つ確実に理解しながら60歳には資格取れるように頑張る

まだまだ、第2回目の第4クォーターまでしか勉強できていないが

強い意志を持ち、継続して必ず資格を取る。

今日は、昨日勉強したところを復習していました。

復習の大切さを改めて実感しています。

皆さんも何か勉強する時は、復習を忘れないように

ではでは、今日も心を込めて鶏を焼いてきます。

中小企業診断士の勉強のやり方。

現在、中小企業診断士の勉強をしているわけですが

復習が大事なので常に動画で音声を聞くようにしている。

勉強のやり方としては、朝早く起きて聞きながら

ノートに必要事項を書く。

そして、お店に行って前日のレジを計算している時に

聞くようにしている。

その後、仕込みをしながら音声を流している。

そうすることで、自然に頭に入るようにしている。

同じ項目を、何度も復習して理解を深めている。

学生時代は勉強嫌いで、まともに勉強しなかったので

大変かもわからんけど、57歳のチャレンジ!

60歳に中小企業診断士の資格を取る。

これを成功させたい。

させんとあかん。

今、一つの目標に向かって頑張ってるで~~

目標を達成するために、勇気を出して何かを始める

僕は、最近中小企業診断士の教材を買い資格を取るために

勉強を始めた。

これを始めるにも、いろいろと悩んだ。

何に悩んだのかというと、勉強する時間がないから

勉強できるのか?どうなのか?

こんなことが不安で、始められなかった。

通信講座やから、自分の意志が弱いとあかん。

しかし、自分の目標を達成したいから

思い切って始めたのです。

焦る必要はないという感じで、1日一講座約30分を

毎日確実にコツコツ勉強している。

勇気を出して、次のステップにチャレンジすれば

何とか時間なんて作れるもんやなぁ

そう思いましたね。

学生時代は、勉強は全然しなかった自分でもできる

何かを始めるための勇気と意志の強さがあれば何でもできる。

そんな思いで、頑張っています。

中小企業診断士の申し込みはこちら>>>

中小企業診断士の勉強「まずは経済学について」

中小企業診断士の資格を取るために、勉強をし始めたわけですが

まずは、経済学についての勉強をしています。

経済学とは、「効率的な資源の分け方について

理論的に分析する学問」ということから始まる。

最初は何のことか、意味がわからなかったが、

動画を見ながら勉強していると、非常に簡単で

わかりやすい。

「あ~そういうことか」と言うことが多い。

勉強は朝やる方が頭に入りやすいので毎朝勉強している。

そして、タブレットにもダウンロードして

仕込みの前に、勉強しようと考えている。

最近インスタグラムも始めたので、料理の写真も

アップしているし忙しいな。

そやけど楽しいなぁ

中小企業診断士の勉強を始める。

中小企業診断士の教材を買い、昨日すべてダウンロードした。

さぁこれから勉強が始まる。

内容を少しだけ見てみたけど、訳がわからんなぁ

学生時代は、あまり勉強もしなかった。

57歳で、こんなに頭を使う勉強をするのはしんどいことやな。

そやけど、これをやらないと次のステップを踏めないと僕は思う。

そやから本気でやってやろうと思った。

これから、勉強して60歳までには中小企業診断士の資格を取る

一つの目標を達成するために頑張ろう。

 

中小企業診断士の講座に申し込みました。

中小企業診断士講座 42,000円~に申し込みました。

勉強する時間があるのか?なんて心配で申し込みが出来なかったけど

ここは、やらなあかんやろ。

やりだしたら、時間なんていつでも作れるはずや。

やる気がすべてや。

何か一つでも進歩していかんと、すべてが現状のままや。

現状のままなんておもろないがな。

さぁさぁまたまた忙しくなるがな……

自分でわざわざ忙しくしてるだけやけど、頑張らなあかん。

みんなも頑張ろうなぁ

中小企業診断士講座も自分も受けてみようという方はココをクリック

↓     ↓     ↓

中小企業診断士試験をご検討の方、必見

 

中小企業診断士に興味がある。

最近、飲食業だけのアドバイザー(コンサルタント)だけじゃなくて

経営のすべてのことに対して、勉強したいと思っている。

そこで、ネットで調べてみると、こんな講座があった。

⇒ レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

このような勉強をすれば、いろいろな知識が広がり仕事が増えるというので

非常に、僕の仕事には有利になるはず。

診断士ゼミナールの強みを調べてみた

【1】講義内容の質・量ともに充実している (大手予備校様と比較してもひけをとりません)

【2】質問は回数無制限で受け付けている (他社の低価格講座では質問を受け付けていない所がほとんどです)

【3】詳しい解説が付いた過去問5年分を付属している (他社の低価格講座では過去問を丸々5年分付けている所はありません。)

【4】無料で3年まで受講期間延長可能! (これは、試験当日の体調不良や 、仕事が多忙になり学習時間が取れなかったなどの理由で、思いどおり試験に取り組めないことも考えられます 。そんなときの保険になるのが「3年間延長制度」です。)

【5】図やイラストを多用し、フルカラーでテキストを提供しているので楽しく飽きることなく勉強できるようです。」

【6】スマホやタブレット用の講義データも提供しているので、時間を有効活用することができる   (ストリーミング形式の場合、外出先で動画を見ようとすると、あっという間に上限を超えてしまうため、 通信速度が極端に遅くなったり、多額の料金がかかってしまいますが、ダウンロード形式なのでそういう ことはありません。

1回スマホ等にデータを入れてしまえば、その後は通信量を気にせずに、また地下鉄などで も視聴できるので便利ですね

ダウンロード形式なのは業界唯一、当社だけです。)

【7】合格お祝い金制度

中小企業診断士試験をご検討の方、必見