人手が足らないがアルバイトの人が良くやってくれる

アルバイト募集をしているが、全然集まらない……

昨日も2人での営業になってしまった。

今は忘年会シーズンで大変な時期やけど、アルバイトの学生さんが

非常に良く動いて、頑張ってくれた。

前半のお客さんの入りは、ボチボチやったけど中盤から

続々とお客さんが入ってきて混乱しかけていた。

そこに、用事で休んでいた主婦の人が用事を切り上げて

突然に手伝いに来てくれたんです。

洗い物が、「ガッサー」とあったのでほんまに助かりました。

アルバイトの人達が、ほんまによくやってくれるので助かる。

自分も阪急電車の最終に乗れたので一安心や。

チームワークがいいお店って、やっぱりいいもんですね。

 

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


飲食店で成功するために大事なこと(安売りはやめよう)

飲食店で成功するために大事なことは、たくさんある。

成功といっても、なかなか大きな成功をするのは難しいもんです。

ただ、長く続けられるお店を作るのは大事やな。

長く続けるには何が大事なんや?

料理が旨いだけでもあかんし、接客がいいだけでもあかん…

値段が安いだけでも経営は成り立たない。

ここでは、安売りについてお話していきましょう。

安売りすれば、お客さんはお店に殺到することでしょう。

ほんまに忙しいお店になるが、しかし

ふたを開けてみると、全然儲かっていなかったりする。

個人店が、大手チェーン店の値段の安さと勝負したら絶対に

お店は潰れてしまうな。

値段は適性な値段をつけるべきです。

焼き鳥1本販売するにしても、鶏の仕入れから串打ち

そして焼くという過程がある。

そこには炭も使うし、人という労力も存在する。

お店の家賃だって払わないといけない。

たくさんのお金が出ていくんです。

そのすべてに見合った金額を頂くというのは大事やと思う。

煮炊き物を作るにも、調味料もいるしガスも使うでしょ。

商品以外のものが必ず必要になってくるんです。

一つの料理を作るのにかかるコストがあるんです。

だから、個人で飲食業を経営している人で

もし安売りに走ってしまっている人がいたら、改善しましょう。

そして、今から開業しようという人も適性な金額で値付けしていきましょう。

 

 

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


アルバイトの男の子に焼き場を教えている。

昨日は、少しお客さんが少なくて後半時間が空いたので

僕の息子のような、アルバイトの男の子に

焼き場を教えた。

教えたというよりは、多少自由に焼かせた感じかな。

楽しそうに焼いていた。

真面目に覚えようとするので、教えがいがある。

最初は上手く焼けないかもしれないけど

少しずつ頑張れば、必ずうまく焼けるようになるはずや。

心を込めて、愛情で焼くことを忘れてはならん。

来年には卒業するけど、最後に「アルバイトでここまでやれた」

という達成感とか、その気持ちを持って社会に出てほしいと

思います。

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


鍋の季節「たっかんまり鍋」「水炊き」いいですね。

さぁ今日は立冬です。

また寒い冬がやってきます。

こんな時期は、やっぱりお鍋ですね。

まことやでは「たっかんまり鍋」「水炊き」を中心に

お客さんのお好みで、鶏すき・豆乳鍋・チゲなど

宴会コースに盛り込んでいきます。

たっかんまり鍋とは、鶏の丸鶏をまるごと炊きこんだ鍋です。

これは、あっさりしていて非常に旨いですよ。

スープは水炊きと同じで、白濁した濃厚なスープです。

まことやお鍋宴会コースはこんな感じです。

今年の冬も、まことやで鍋宴会を宜しくお願いします。

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


薄毛さん割引き(ハゲ割)を有名ホテルで実施されているらしい。

全国20カ所にホテルを展開する「ホテルテトラ」が、髪の毛の薄い客の宿泊料を割り引く「ハゲ割」サービスをしているのをニュースで見た。

このサービスは、銭湯などでも取り入れているらしいことも聞いた。

このホテルでは特に宣伝しているわけではないが、

口コミで広がっているという。

割引額は1泊あたり300~500円で、ホテルによって異なる。

そのきっかけというのが「部屋の掃除で、排水溝の髪の毛の処理が一番の手間」という従業員のぼやきだった。

それを聞いた三浦孝司社長が、掃除の手間がかからない薄毛の人の宿泊料を安くしよう決めたようです。このサービスは非常にいいですね。

僕も、このホテルを探して行こうとおもいますね。

三浦社長自身もスキンヘッドのようです。

割引対象になるかどうかは係員が判断するようです。

明確な基準はなく、生え際が後退しているだけの人は微妙という。

このようなサービスは面白いですね。

まことやでも、実施しようかなぁ。

「ハゲ割り」いいですね。

まことやでも、大々的には宣伝しませんが、このブログを見た人は

「ブログでハゲ割り見ました」といえばファーストドリンクサービスしますよ。

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


お店(飲食店)には、良い気が必要や。

というものは非常に大事や。

どこにでも気というのは、存在する。

そこに悪い気があれば、お店のお客さんは感じ取ってしまう。

そして、お客さんは「悪い気」が充満しているお店には来なくなる。

良い気のお店に行きたくなるもんや。

従業員同士が、あまり仲が良くないお店などは

雰囲気の悪さをすごく感じませんか?

お店の店主は早い段階で、その気というものを

感じていないと、大変なことになりますよ。

自分のお店が良い気が流れているのか、悪い気が流れているのかを

お店の店主や、店長がしっかり感じ取り、改善を図らないといけませんよ。

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


感謝し、感謝されながら働くことの大切さ

経営者と従業員は、お互いに感謝し感謝されながらやっていかないと

いいお店にはなっていかない。

経営者側が、いくら感謝しても答えてくれない従業員が1人でもいれば

絶対にお店の売り上げは落ちていく。

相手が感謝の気持ちを持っていないかどうかは、相手の行動や

言葉、態度ですぐわかる。

そうすると、経営者側も感謝の気持ちはなくなってくる。

こうなると、お店は上手くはいかない。

現在、まことやでは感謝の気持ちをもって働いてくれる人ばかりなので

厳しさの中にも、楽しさや明るさがある。

この雰囲気なら、お店は上手くいくと感じる。

雰囲気の悪いお店である場合、お客さんはすぐに察知します。

そして、離れていくんです。

今では、スタッフみんな忙しい中、お店のことを考えてくれて

みんなが頑張ってくれている。

嬉しいことやな。

ほんまに感謝感謝ですね。

これからも常に周りの人達に感謝していきたいものですね。

 

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


焼き鳥歴30年やけど焼き鳥に愛情がなくなったら終わり

焼き鳥暦は、今年で30年目になるけど、まだまだ修行のつもりで焼いている。

お客さんからは、美味しいとほめられるけど、

そんなことで調子にのったらあかん。

僕自身は、「経験なんかよりも愛情を失ったらあかん」

そう言う思いで日々精進している。

よそのお店と比べる気は、さらさらないですが

僕が、他の焼き鳥屋さんに勝っていると思うのは

焼き鳥の旨さ、技術などよりも愛情やと思っている。

料理は「心」料理は「愛情」この一言に尽きる。

この土台がなくなると、たちまちお客さんは離れていく。

お客さんが離れていけば、お店は潰れる。

恐怖ですね。

料理も愛情、接客も愛情です。

愛情があるからこそ、お客さんから「焼き鳥が美味しい」と

言われるのです。

決して焼き鳥歴30年と、ふんぞり返らない。

昨日よりも、「旨い焼き鳥」今日よりも「旨い焼き鳥」

その気持ちが一番大事や。

手を抜けば終了してしまう。

だから、自分の体調を万全にして焼き台の前に向かう。

そして、毎日緊張して集中して焼き場に立つ。

「焼き鳥歴30年」よりも「愛情暦30年」

そんな気持ちで毎日焼いているんです。

僕よりもベテランの焼き師はたくさんいるはずです。

そんな焼き師の人よりも、美味しい焼き鳥を焼くには

どれだけ串の1本1本に愛情をかけるかなんです。

僕も、まだまだ今の自分に満足はしていません。

満足してしまえば、終わると感じています。

すべてにおいて、日々進化していきたい。

そして、世界のまことやと言われるくらいのお店になりたいね。

 

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


飲食店では、スタッフ1人1人がお客さんの感動することを考えて行動することが大事

今の飲食店というのは、昔のように開業すれば

必ず、お客さんがたくさん来るとは限らない。

ただ、料理が旨いだけとか、接客がいいだけではあかん。

それだけでは、お店は繁盛しない。

そこには感動というものが必要なんです。

料理に感動、接客に感動。

特に接客というのは非常に大切や。

接客一つで、料理の味も変わるくらい大事や。

最近では、アルバイトの人が某チェーンのラーメン屋に

行ってきたというのを聞いた。

そのラーメン屋は、元気で明るい、そしてお客さんへの

気使いが非常に良かったようです。

いつもお客さんはいっぱいの状態やと言っていました。

その接客には感動があった!

その接客こそがラーメンの味をさらに旨くしているんですね。

当然チェーン店やからマニュアルはあると思います。

しかし、マニュアルだけでは限界があるんです。

マニュアルがあっても心がない接客ではあかんのですわ。

人を感動させる料理、人を感動させる接客を考える。

お店のスタッフ1人1人が個々で、感動を考えることなんです。

「どんなことをすれば、お客さんは感動してくれるんだろう?」

「どんなことをすれば喜んでもらえるんだろう?」

それを常に考える必要がある。

毎日毎日考える。

そしてお店に入って営業が始まったら

その瞬間瞬間で感動することを考えて実行すればいい。

スタッフみんなが、それを心がけていけば

最強で、最高のお店になっていくはずや。

さぁ今日もお客さんの感動のために何かをやろう。

お客さんの喜ぶ顔や、感動する顔を浮かべると

嬉しくなるやろ。

そうやって、毎日ワクワクワクワクして志事するのが楽しいですね。

ほな今日はこの辺で……バイバイ~~

◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】


女性の焼き師は、なかなか来ないものですね。

女性焼き師(女将)を募集しているが
なかなか来ないものです。
飲食店の情報誌を買って、見てみると
女将が活躍しているお店がある。
まことやも、女性が活躍できるような
会社にしたいと思っている。
商売は、女性の方がいい。
僕は、いつもそう思っている。
これから、飲食店を引っ張っていくのは
きっと女性でしょうね。
女性には、自然に備わっている
優しさがある。
気の利き方が男性とは全然違うんです。
そして、何事も一生懸命するのは女性である。
これから、焼き鳥屋の焼き師にかける女性が
いたら、このブログにコメント下さい。
待っています。
◆◆◆自宅で天草大王を食べたいお客様へ◆◆◆
熊本が誇る幻の地鳥【天草大王】


◆◆◆ダイエットにいい食事するなら◆◆◆
ニチレイフーズダイレクト


◆◆◆メニュー作りに役立つ写真が無料◆◆◆
無料写真素材なら【写真AC】