焼鳥修行は順調に進んでいる。

焼き鳥修行の串打ちは、順調に進んでいる。

次週からは、実際に焼き鳥の焼き方を訓練する。

焼き鳥屋では、串打ち一生、焼き一生と言われる。

一瞬一瞬が、ほんまに大切なんです。

少しでも気を抜いたら、すべてが終わる。

お店に入って、最初は美味しい焼き鳥を出していたが

最後に、焦げたものを出してしまったら、もうお店は終わりなんや。

それくらい気を抜けないのである。

一本一本が真剣勝負です。

その気持ちを伝えていきたいと思う。

今修行の方は、あと2か月半くらいでお店の店主になる。

一国一城の主になるんや。

人生は真剣勝負。

死ぬか生きるかである。

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

メニュー作成で悩む人へ

焼き鳥屋開業の時に、皆さんメニュー作成に悩む人が多い。

このメニュー作成をデザイナーに頼むとかなりの費用がかかる。

デザイナーに頼めば、そりゃきれいに仕上がるでしょう。

しかし、決して売れるメニューになるとは限らないのである。

メニュー一つで、売り上げも客単価も変わってくる。

それだけに、メニュー作りというのは非常に大事である。

焼き鳥開業の際は経費も少なくしたいものです。

だから、自分で作成することをお勧めしています。

しかし、なかなか難しいものです。

まことやのメニューとPOP

まことやでは、筆文字と写真とサインペン、マジック

イラストなどを駆使して手書きで作っている。

例えばメニューならこんな感じです。

※値段は2018年4月17日から変更しています。

POPの場合は

こんな感じですべて手書きです。

手書きなんてできないなんて言わずやってみましょう。

もし、手書きが無理というならパソコンでもいいけど

自分のお店のコンセプトにあった字体を考えてみることです。

単に、パソコン文字の明朝体の字を並べただけのメニューでは

おもしろ味もないし、料理を選ぶ楽しみもなくなる。

売りたいメニューがあれば、そのメニューを出やすくするための

工夫というのは非常に大事や。

メニューブックの、どの位置に売りたいメニューを置くかで

かなりオペレーションも楽になります。

そこで、メニュー作りの初心者の方のために紹介したい

メニュー作りマニュアルが販売されています。

このマニュアルは、僕が作成したものではないのですが

メニュー作りの初心者には参考になりますよ。

いずれ、僕も繁盛店になるためのメニュー作成法というレポートを

作ろうと考えていますが、今は作成していませんので

今日紹介する「シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント」というメニュー作りマニュアルを参考にして下さい

⇒詳細はこちら

筆文字を習いたいならこのマニュアルがいいですよ。

⇒手書きPOPやチラシが書けるようになる筆文字講座

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

躊躇するな!思いきっていけ~~

人は、何かを始めるときにどうしても躊躇してしまう。

こうしなければいけないということをわかっていても

先に悪いことが起こるんではないかと躊躇するものです。

最近ある人から、「突き抜けて下さい」と言われた。

突き抜けないと、今の現状は変わらない。

ここで躊躇していては、何も変わらないことは自分が一番よく知っているはず

そう、このブログでこの記事を読んでいるあなたも、きっと

そんな経験があると思います。

しかし、自分がやらないといけないことを怖がってできなかった

そんな時に、あとから後悔が残るだけやったこと忘れていないかということ。

躊躇せずに、なんでも前を向いてやる事は人生で一番大事やな。

今から、あなたも突き抜けた人生を送りませんか?

そうすることで貴方の人生は、かなり変わるはずです。

みんなで、今の殻を突き破り明るい楽しい人生を送りましょう。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

昨日から焼き鳥修行の人が来ました。

昨日は焼き鳥修行の人が、串打ちを始めました。

焼き鳥修行初日は、小さなことも細かく指導。

横で「ジッ」と見ながら、いろいろ確認していました。

少し緊張していたように感じましたが、最初にしっかりと

基礎を教えておかないと、あとあと困りますからね。

真っ白な状態からの研修なので、非常に素直で謙虚です。

串打ちも、初めての割にはスムーズに進みました。

7月初旬のオープンは、決まっているので

スピードをつけて教えていかないといけません。

スピードつけながらも、きっちりと教えていかなあかんな。

4月は串打ちの修行、そして5月は焼きの修行

6月は実際に店舗に入いる。

6月は、仕込みから営業終了までの流れを経験してもらう。

こうやって3か月の修行で独立する。

これから、3か月どのように成長していくのか

ほんまに楽しみや。

人がお店を開業するのは、自分のお店を持つくらい嬉しいものです。

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

焼き鳥修行の方が4月から来る。

焼き鳥修行の方が4月から来ることが決まっている。

7月ごろにオープンの予定や。

脱サラから焼き鳥開業というのは、ほんまに勇気のいることや。

かなり、腹をくくらないといけない。

その勇気に応えるために、自分も必死で教える。

自分のもっているものすべてを出し切る。

今の時代に商売するのは、非常に厳しい。

お店を開店したからといって、そう簡単にはいかない。

ほんまに強い信念が必要や。

お店をオープンするのは、楽しい。

そやけど、オープンしてからが勝負や。

商売は、良い時もあり悪いときもある。

悪い時は、それを乗り越えるために必死で考え行動し努力することが大事や。

自分は、いつも立ち止まることはしない。

日々進化しようと、頑張ってるんです。

その頑張りが、今のまことやを支えています。

焼き鳥開業には技術も必要やけど、それよりも必要なものは心やと教える。

焼き鳥は、心で焼く。

接客も心や。

愛がないと、お店は繁盛しない。

その気持ちを、修業の3か月で教えていきます。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

自然の摂理に従うこと。

春には、桜が咲き梅雨には雨が降る。

夏は暑くて、冬は雪が降ったりして寒い。

これは、自然なことで仕方がないこと。

人間の世界でも、そうである。

自然の摂理というもんが存在します。

 

お店の売り上げが上がらないと悩む人は多いと思う。

それは、自分の実力なんです。

今の自分の実力では、売り上げが伸びずに利益も上がらない。

だから、努力し勉強する。

そして、努力し勉強すれば、能力が上がる。

能力が上がれば、自然に収入も上がるということです。

これが自然なんです。

お酒の飲み過ぎや、たばこの吸い過ぎや不摂生していたら

病気をしてしまうのも自然の摂理や。

人生が上手くいかなかったら思い悩みふさぎ込むこともあるでしょう。

しかし、それも自然なんです。

悩めば悩むほど、どんどん悪い方向にいってしまう。

そんなときに、暗くならずに「これも自然なことなんや」と

開き直ることや。

自分の57年間も、いいこと悪いことはたくさんあった。

とくに、40歳でがんになったときからの17年間はいろいろあった。

そやけど、今考えるとすべてが自然なんやと感じることができる。

そやから、前向きに生きることができているんやな。

今、繁盛していないお店があるなら、それも自然なことや。

お店の繁盛=自分の実力ということを知れば自然やとわかる。

そやから、努力して実力をつけるんです。

現在、自分に起きている様々なことは、今の自分にとって

自然なことやと思えば、思い悩むこともなくなるはずや。

「とにかく自然に起きていることやから今は仕方がないな」

「まだまだ自分の努力と実力が足らんな」

くらいに思い、前に進んでいきましょう。

いいこと、悪いことすべては自然な出来事やと

すべてを受け入れて人生をいきていれば楽しいで

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

緊張をほぐすために自分がやるメンタル強化法

おはようございます。

今日は、緊張ということに触れてお話しします。

自分は、非常に緊張するほうで、若い頃にあがってしまって

本番で上手くいかないことが多かった。

ボクシングをやっていたころに、アマチュアの試合に出たが

緊張しすぎて何もできないまま負けた。

そして、結婚式のスピーチでも緊張しすぎて全然あかんかった。

そんな緊張をほぐし、自分の力を発揮するために自分がやっていることは

まず、緊張しないようにしようという考えを捨てるんです。

緊張をしないようにしないようにと思えば思うほど緊張度は高まる。

そして、本番になると更に緊張してしまい実力を出せなくなる。

だから、自分が緊張していることを認識することから始める。

「自分は、緊張している」そう思うことや。

そして自分の場合は、周りの人に緊張していることを言葉で伝える。

結婚式のスピーチの前などは、自分一人で緊張を抱え込まない。

緊張を抱え込んでしまうと、無口になりマイナスなことを考えだす。

「噛んだらどうしよう」「何を言うのか忘れたらどうしよう…」

こうなると、絶対失敗する。

こんな時に、笑いながら周りの人に「めちゃくちゃ緊張してるわ」

「ちゃんと喋れるかな?」とか

あと、世間話をしながら笑いをとったりしている。

人と話すことで、緊張感はどんどんなくなってくる。

「緊張している」「怖い」「どうしよう」「できるかな」など

マイナスの言葉は、どんどんダメになりそうやけど

人にこんなマイナスの言葉を口に出すことで自分は

平常心を取り戻すことができるんです。

これが自分の緊張をほぐす方法です。

あくまでも、自分の方法なので絶体はないとは思いますが

緊張しすぎる人は、一度試してみて下さい。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

思い続けて思い描くことや。

現在、自分は「まことや」を運営しながら焼き鳥専門のアドバイザー

(コンサルタント)をしている。

こんなことがしたいと10年間思い続けていた。

そして思い描いてきた。

このブログを始めた頃は、まだまだ認知されていなかったが

絶対に成功すると信じてやってきた。

絶対にブレずにやってきた結果、自分の元で焼き鳥の修行をして

3か月で焼き鳥屋開業する人や、繁盛店にするための相談も増えてきた。

絶対にあきらめないという気持ちを持ち続けたからや。

これからは、地方からや外国からも修行に来て海外にも自分の弟子が

開業するということも考えて描いている。

こんなことは、「実現不可能やろ」と思う人が殆どの中

自分だけは情熱を持って行動している。

世の中焼き鳥屋だらけになるんちゃうかと思うくらいに

焼き鳥屋を増やそうと思っている。

自分の焼き鳥の技術や、心を受け継いでくれる人がいれば嬉しい。

そして、まことやにも自分の後を継いでくれる人がいれば

来てほしいとも思います。

人が足らないから、誰でもいいわけではない。

人が足らなくても、お店を乱す人は採用はしない。

人財採用にも、これから思い描いているような人しか採用はしない。

どんなことも、ブレずに自分の思いをずっと、

まっすぐに貫いていきたいですね。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

生きていることに感謝すれば、行動できる。

自分は、いつも行動力があると言われる。

若い頃から、行動力はあったけど年を重ねるごとに

さらに、行動力が出てきた。

思ったことを、すぐに実行するというクセをつけている。

何故、そんなに行動力が出てきたのかといいますと

自分がガンになった時からかな…

自分は、これで死ぬんかな?

そんなことを思った。

人間って、ほんまにいつ死ぬかわからない。

いつも、そう思いながら自分は生きている。

それなら、生きているうちに色々行動していないと

人生がもったいない。

若いうちは、死ぬことなんて考えたことはないので

なんとなく生きてきたように思う。

死というのが、目の前に来たときに「好きに生きよう」と思った。

生きていることに感謝すること。

その感謝というのを行動に表わしていこう。

自分は、自分のためにだけ働いているわけではない。

周りの世話になっている人のために頑張ってるんです。

感謝こそが、自分のチカラになり行動になる。

今、なかなか行動ができないでいる人がいるなら

生きていることに感謝してみて下さい。

生きてるんやから、なんでもできるんです。

常に前を向いて生きること。行動することです。

生きていればなんでもできる。

今日も、思ったこと行動してみましょう。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

健康でいないと、いい焼き鳥は焼けない。

平日の営業時間を短縮して、だいぶん身体が楽になった。

お客さんの中には、もう少し時間を延ばしてほしいという人もいるでしょう。

しかし、やはり夜の仕事というのは、かなりのパワーがいります。

いつも健康でいないといけないんです。

健康でないと、自分本来の焼き鳥が焼けない。

自分が健康でいないと、お店を休業しないといけない。

だから、いつも無理をしないのであります。

飲食業に転職してからは、無理なことばかりやってきて

身体を酷使しすぎていた。

40歳の頃も、無理して我慢してきた結果、

がん」という大病にかかってしまった。

そんなことにならないためにも、無理はしないようにしている。

当然たまには、無理せんとあかんこともある。

だから、無理することが必要なのか、必要でないのかを

自分の中で考えながらお店の運営をしている。

飲食店で働いている人は、特に無理しすぎるところがあるので

まずは、自分の健康を考えることが大事や。

あなたも、毎日いい仕事をするために、いらんところで

無理はせんと、健康を意識して生活していきましょう。

特に50歳をすぎると、健康についてもっと考えましょう。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!