焼き師以外に飲食店コンサルタントの勉強もできる。

僕自身は、焼き師でもあるけど焼き鳥専門のコンサルタントでもある。

現在は、焼き鳥学校として焼き鳥屋開業のためのノウハウを教えているが

まことやで働くことで、色々なことが学べる。

現場で焼き鳥の串打ちから焼き鳥を焼けるようになるのは、もちろんのこと。

メニューブックの作り方や、メニュー開発、繁盛しやすいファザードの作り方

POPの筆文字の書き方や、キャッチコピーの書き方。

その他、お店繁盛のために必要なことすべてが学べる。

何故そんなことが教えることが出来るようになったのかと言いますと

大手チェーン店にいる頃から、自分は、お店に関連していることをすべて1人でやってきたからです。

1人で何でもやってきた結果、いつの間にか飲食店に関連することは

何でもできるようになっていた。

そして、それを人に教えることもできるようになってきたのです。

こうやってお店のことや、自分のことをブログでお話ししていますが

こうやってネットを使っての集客なども人に教えることもできます。

だから、僕の元で働いたならすべてを教えたいと思っています。

普通は会社といえば、得意分野ごとに人事が分かれています。

しかし、まことやで働く人は、お店のことなら何でも1人でできる

社員をたくさん作りたいと考えています。

他のコンサルタント会社では、現場を知らずにコンサル業だけを勉強する人が多い。

しかし、1人ですべての事ができる社員がいれば強い会社ができるはずや。

だから、今からまことやで仕事を学べば現場の仕事からコンサル業までの

すべてを教わることが出来る。

これからは、コンサル業にも力を入れていこうと考えている。

現在、お店の運営が上手くいっていなくて赤字続きでお店をたたもうと思っているなら、いつでもご相談して下さい。

上記のメニューのカウンセリング欄からご相談いただければいつでもメールで

お答えします。

メールでのご相談は無料でやっていますので何でもお気軽にご相談下さい。

 

 

飲食店繁盛の研究

飲食店(焼き鳥屋)を始めてから、今年で31年になる。

大手チェーン店にいた頃は、店長としても繁盛店を創ってきた。

そして、がんを患い社会復帰してからは飲食店、特に焼き鳥屋の

コンサルタントをしたいと考えたのです。

「コンサルタントになるんだ」と決めてから13年くらい経つな。

まだまだ、それほど有名でもないけど地道にファンは増えている。

飲食店をやっていて、売り上げが上がらないという人がいれば

助けたくなってくる。

長年飲食店に携わっていると、お店を見ただけで、どこをどう修正すれば

売上が回復していくのかはすぐにわかってくる。

現在は、これから焼き鳥屋開業したい人に有料でノウハウを教えている。

串打ちも、焼きも基本さえ知ってしまえば、後は一生自分で成長していかないといけません。

串打ち一生、焼き一生ですよ。

しかし、今の時代は焼き鳥が美味しいというだけでは繁盛はしない。

商売が難しくなってきているのは確かである。

だから、常にお店の進化を考えて行動しないといけないのであります。

コンサルタント業というのも、どんどん難しくなってくるのである。

時代により、変化してくるからである。

だからこそ、日々研究し勉強する。

僕は、基本的に1人でインターネット関係のことも焼き鳥学校のことも

お店の運営、人事のこと、料理開発、コンサル業のすべてをやっている。

もう一人では追いつかなくなってきているのは事実である。

そやけど、今を乗り越えていかないと先がない。

さぁ、あとワンステップ踏み出して頑張っていこか。

 

いい焼き師をたくさん育てたい。

自分の社会での役割は、いい焼き師を多く育てることや。

それは、ただ美味しい焼き鳥を焼けるだけではあかんのです。

心のある焼き鳥が大事なんです。

鶏を焼くという単純な作業にも思えるけど、難しい。

しかし、考えすぎてもあかんのです。

楽しむことなんです。毎日味を進化させるために楽しむことや。

今やっていることを楽しみ、人生を楽しむことが一番大事です。

焼鳥修行は順調に進んでいる。

焼き鳥修行の串打ちは、順調に進んでいる。

次週からは、実際に焼き鳥の焼き方を訓練する。

焼き鳥屋では、串打ち一生、焼き一生と言われる。

一瞬一瞬が、ほんまに大切なんです。

少しでも気を抜いたら、すべてが終わる。

お店に入って、最初は美味しい焼き鳥を出していたが

最後に、焦げたものを出してしまったら、もうお店は終わりなんや。

それくらい気を抜けないのである。

一本一本が真剣勝負です。

その気持ちを伝えていきたいと思う。

今修行の方は、あと2か月半くらいでお店の店主になる。

一国一城の主になるんや。

人生は真剣勝負。

死ぬか生きるかである。

 

 

暇なお店を繁盛させるために色々なことをやった。

今まで、いろいろなお店の店長やマネージャーをやった経験がある。

場所があまり良くないお店も経験してきた。

お客さんが、なかなか入ってこず辛い日々を送った時も多くあった。

そんな時に自分ややってきたことはたくさんある。

行動してきたからこそ、繁盛の法則というものがわかってくる。

今まで、暇なお店を忙しくするためにやってきたことといえば

●チラシを独自で作成して、ポスティング

●近くの企業を粗品とサービス券を持ってあいさつ回り

●チラシ新聞折り込み

●企業に、ダイレクトメールを送る。

●駅前でのチラシ配り

●ネットで集客する。

●お店の近所の人に、お店の売りの商品を試食してもらう。

●新メニューを開発してPOPで販売

●お店のファザードを手作りで変える。

ザッとこんな感じですが、挙げればもっとあります。

自分のお店が暇やと嘆く前に、行動することが繁盛へと結びつきます。

 

焼き鳥屋コンサルタント活動やります。

焼き鳥屋専門でコンサルタント活動
を始めようと思います。
こんな僕でも、教え子が何人かいます。
今までは、焼き鳥を教えたらあとはサポートしていませんでした。
しかし、僕の元からお店を開業した人のことが心配になります。
お店の売上げは、どうなっているのか?
生活やっていけているのか?など気になります。
3か月~半年経っても客数が増えない…
売上が上がらない…
そんな時に、このまま放っておけばどうなるのか
それは素人の人にはわかりません。
僕は、悪くなったところを治すためのドクターのようなものです。
一目でお店を診断すればわかります。

現在は、まことやの仕事で精一杯になっていてコンサルタント活動は
やってきませんでしたが、やはり無理でもやらないといけないと思います。
お店が流行らなくて困っている人、生活が苦しい
そんな方から、膨大なお金を頂いてコンサルタントなんて
できない。
僕は昔からそういう思いでやってきました。
だから、僕は僕の元に依頼をしに来てくれた方は
成功報酬ということで報酬を頂きます。
成功すれば利益の中から20%頂きます。
成功しなければ報酬はゼロでやります。
これこそが本物のコンサルタントやないかと思います。
焼き鳥屋として成功させることが僕の使命です。
成功しなければ、お金なんていただけないというのが
僕の考え方です。
売上が上がらないお店でも、ほんの少し変えただけで
簡単に変わるものです。
何を変えれば、どう変わるのか?
それを知りたいという方は、今すぐに相談して下さい。
お店を診断してほしい人は、僕のお店が定休日の月曜日に
無料で診断しますよ。※但し交通費は、お客様もちでお願いします。
それでは、お気軽にご相談して下さい。