まことやに右腕がほしいな

今日は、まことやのアルバイトの人が誰も出勤できんかって

「隠我」というお店からアルバイトの子に来てもらい手伝ってもらった。

初めて手伝いにきてくれて、教える暇もなくお客さんがどんどん入ってくる。

ほんまに大変な1日やった。アルバイトの子も初めてで大変やったやろうな。

ほんまに、よう頑張ってくれた。

そこで思ったことは、まことやにナンバー2がほしいということや。

右腕になる奴がおらんとあかんと感じたな。

俺の右腕でやるとなると、ほんまに厳しい考えでやらんとできへん。

俺以上の体力と精神の持ち主でないと、俺の代わりは出来へん。

はよ、気合いの入った奴が来んかなぁって思うな。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

いい焼き師をたくさん育てたい。

自分の社会での役割は、いい焼き師を多く育てることや。

それは、ただ美味しい焼き鳥を焼けるだけではあかんのです。

心のある焼き鳥が大事なんです。

鶏を焼くという単純な作業にも思えるけど、難しい。

しかし、考えすぎてもあかんのです。

楽しむことなんです。毎日味を進化させるために楽しむことや。

今やっていることを楽しみ、人生を楽しむことが一番大事です。

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

前田道場の卒業生が今月末にオープン

先月で、前田道場で修行した方が

7月の末にお店をオープンする。

場所は阪急神戸線の神崎川駅近くの三津屋商店街です。

ほんまに楽しみやな。

そやけど、気を引き締めていかなあかん。

これからが勝負や。

ということで、今日は初めてそのお店を見に行く。

昨日から、自分のお店で焼きの練習をしてるはず。

そして今日は、その焼き鳥の味を確認しにいってくる。

これから、オープンまでは自分一人で反復練習すること。

これが一番大事や。

あともう少し、しっかりサポートせんとあかん。

ええお店作るで。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

メニューから揚げ物が消えて串焼き中心にした。

まことやでは、メニューからすべて揚げ物が消えたのです。

何故?そう思われることでしょう。

1つは地震の時のフライヤーに対応できないということからの不安

そして、人手不足の問題で手が回らないのも原因。

そして、ここ1~2年は注文の殆どが焼き物であること。

揚げ物の中で好きな料理があったお客様もいることでしょう。

しかし、こればかりは仕方がないことですのでお許し下さい。

そのかわり、明日水曜日からは牛串焼きや、豚バラ串焼き、骨付き豚スペアリブ

などのメニューを導入します。

これからは、もっともっと焼き物に力を入れていきますので

どうぞ、宜しくお願いします。

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

焼き鳥修行の方が今日で卒業

焼鳥修行の方が今日で卒業する。

この3か月間よく頑張ってくれた。

夜の営業は、非常に勉強になったと思います。

お店も、もうすぐ完成する。

お店のオープンは7月の20日以降になる。

オープンまでの行動が非常に大切になってくる。

1人になってしまうと、甘えてしまう場合が多いので

ここで、自分に負けない強さをもっていないとあかんのです。

無理して身体を壊さないように、身体を休めながら

自分を鍛えるんです。

オープンの日が、ボクシングでいうなら世界タイトルマッチというところかな。

7月1日から、2週間くらいで自分の技術やメンタル面も鍛えて

磨き上げておかないといけない。

イメージを持って、何度も何度も反復練習をすることで自信を深めていく。

ここからがスタートです。

気合を入れて頑張ってほしいですね。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

焼き鳥を焼く練習はイメージしながら焼きましょう。

焼き鳥修行を終えて、自分のお店で1週間くらいは焼く練習をする。

その時には、ただ焼いているだけではいけない。

常に、お客さんが来て注文していることを想定しながら練習しないといけない。

ボクサーがシャドーボクシングするときも、相手を想定して練習する。

それと同じである。

お客さんが入店して、注文していることをイメージすること。

このイメージするということが非常に大事である。

そうすることで、焼くことに集中できるのである。

このイメージの中で自信をつけて、オープンに挑めば

必ずとは言わないまでも、90%以上は上手くいくと思う。

イメージする⇒焼く

これを実践してみましょう。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

メニューで出ないものをやめる勇気

飲食業をやっていて、出ていないメニューってないですか?

「いつもこの食材が余るけど、このメニューは●●さんが好きだから

置いておかないと……」

あるお客さんが好きだからと、ついついメニューから外せない。

そんなメニューはないですか?

商品のロスがでていたり、オペレーションが悪くなってしまうメニューは

思い切ってメニューから削りましょう。

今回、まことやでも揚げ物のメニューをなくしました。

これには、かなりの勇気がいった。

あまり出なくても常連さんの中で好きなメニューがあるからだ。

しかし、全般的にみたらロスになっている商品が多いのである。

そんな時は、思いきってやめること。

簡単なことかもしれないけど、その料理が好きな人の顔が浮かぶと

なかなかメニューから削除することに踏み切れないもの。

しかし、そこは心を鬼にしてやめるべきなんです。

まことやは、これからは

さらに串焼きに力を入れてパワーをつけていこうと考えている。

揚げ物がなくなった代わりに、来月からは牛串焼きや豚串焼きや

豚スペアリブなどもメニューに導入していく。

飲食店経営者の皆さん、現在そんなことでお悩みの方は

勇気をもってメニューを削りましょう。

きっといい方向に向かうことでしょう。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

焼き鳥修行も来週で終了。

現在、焼き鳥修行をしている方も、来週で終わりや。

だいぶんできるようになっている。

しかし、本人は非常に不安であると思います。

そりゃ素人の方が、お店を開業するんですから緊張もするし

今後どうなるのか不安で怖いのもわかります。

来月の今頃には、オープンしている頃やなぁ

この3か月で、表情も行動も変わり焼いている姿もかっこよくなってきた。

最初の頃とは、あきらかに変わってきている。

目標だった焼き鳥屋開業が目の前にきている。

しかし開業を目標にしてほしくないのである。

開業して安心してしまっては、お店は成長しない。

開業してからが勝負なんです。

常に、毎日毎日、お店の成長を考えて行動しないとあかん。

そうせんと、お店はなくなってしまう。

日々の営業が勝負です。

他の誰かと勝負するわけではない、他のお店とも勝負するわけではない

自分と勝負するんです。

お店を営業していると、ついつい1日を普通に過ごしてしまいがちです。

慣れてくると、何げなくお店を開けているだけという状態になりかねません。

そうならないためにも

お客さんを喜ばせるために、何ができるのか常に考えて行動すること。

日々、どんなに小さなことでも目標を持つことです。

小さな目標でも達成することで自分もお店も変わります。

その積み重ねが、大きなことを生み出すということを知って

前に、前に進んでいくことが大事です。

 

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

高槻地震のためお店の厨房が……

今日やっと、お店に行けた。

お店に行ったら客席の方は何ともなくいつも通り

そやけど、厨房をのぞくと棚が倒れて皿とボトルがなだれ落ち

割れまくっていた。

「あれ~~~なんちゅうこっちゃ」

えらいこっちゃ!

1人で片付けなあかんと思っていたけど、優しい2人の男が

手伝ってくれて厨房のガラス片はあっという間に片付いた。

その後は、皿を洗うのにアルバイトの女性が手伝ってくれて

なんとか片付いた。

明日は営業出来そうやな。

言うてもガスが通ってないから仕込みができない。

明日は、焼き鳥だけで営業せんとあかんな。

そやけど、明日は大雨や言うてる。

地震の後は、大雨か……

自然ってなんぎやな。

まぁしゃーないか

自然に従うしかないんやな。

とにかく明日がんばろ

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!

地震で食器棚が倒れた。

朝起きたら、「なんか揺れてるな」と思ったら

嫁さんの声が聞こえた。

悲鳴までは言わないまでも、「地震、地震」という声が聞こえた。

そうすると、とんでもない揺れが……

阪神大震災の事が頭をよぎった。

嫁さんは洗い物をしていて、横のガス台のところに食器棚が倒れていた。

食器棚が倒れてきた時に、嫁さんがガス台のところで作業していたらと思うと

「ゾッ」とした。

食器が散乱していて手の付けようがない。

さっき、やっと片付けて食器棚を立て直した。

嫁さんにケガがなかったので「ほっ」としたが

今度はお店が気になる。

電車が動いていないので、様子は見に行けない。

明日、どうなっているのか心配やな。

ちゃんと、営業出来ることを祈るばかりやな。

 

◆◆◆メニュー作りの基礎を学ぶなら◆◆◆
シロウトでも3日で出来る! 売上を上げるための飲食店メニュー表作り 12のポイント


◆◆◆客単価アップしたいという経営者の方へ◆◆◆
小さな飲食店が、今すぐできる かんたん客単価アップ法33連発!