三谷大和ボクシングDVDプログラムの詳しい内容

僕も、こやって元ボクシングトレーナーとしてボクシングブログをしているので
仕事をしながらも、ボクシングの勉強も常にやっています。
最近、僕が買ったボクシングdvdで元東洋太平洋チャンピオンの三谷大和さんのdvdが非常にいい。
前田宏行、さんのdvdよりも少々高いけど勉強のために買いました。
三谷さんのdvdでは、構え方やスタンスについても簡単に教えているのではなくて確実にコツをつかむための正しい練習法を教えてくれています。
構え方の中には、ボクサー屈伸というのを取り入れて練習法を教えてくれています。
img_intro_01.jpg
これは悪い例なんですが、こうやってしっかり構え方を教えてくれています。
そして、ジャブの練習の中でも、確実にジャブが当たるような基礎の練習法を教えてくれています。
モーションをつけずにジャブを打つ。
この練習法は、単純だけどできていないボクサーが多いですね。
ジャブは拳をひねることだけに集中してしまうと肘があがったり脇が開いたりして相手にばれてしまうんです。
この人が三谷大和さんです。
↓     ↓     ↓
img_intro_02.jpg
その他、参考になるのがステップの基礎練習法です。
前に進むだけのステップの基礎から
三角ステップや四角ステップという練習法です。
ボクサーにとって、ジャブとステップというのは非常に大切なことです。
このステップを覚えれば、相手の攻撃をうまくかわすことも可能になってきます。
img_intro_03.jpg
img_intro_04.jpg
その他、有効に効かすための右ストレートやアッパーやフックなどの練習法も
非常に参考になりました。
img_intro_07.jpg
img_intro_11.jpg
これは、ボクサーのかたや、トレーナーの方にも見てほしいdvdですね。
防御法などの基礎も理論的に教えてくれているのでコツをつかみやすいです。
防御から攻撃に移るときの、拳の位置や向きなどを実践してみると、たしかにパンチが打ちやすくなります。
このコツを知っていたからこそ三谷さんは現役時代にKO率80%を実現したんですね。

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら