ボクシング初心者のために自宅でも出来るボクシング講座①

今日から、ボクシング初心者の方のために自宅でもできるボクシング講座を開催します。

ボクシング初心者の方は、まず初めにやることは準備運動ですね。

準備運動をしっかりやらないとケガのもとですよ。

準備体操はいろいろジムによって違いますが、小学校の時にやったラジオ体操でもいいですよ。

全身をほぐすように、肩を回したり首を回したりアキレスけんも、

のばしておきましょう。

今度は地べたに座り、足を開き柔軟体操(ストレッチ)です。ストレッチをしっかりして筋をのばして下さい。ストレッチの時は、あまり反動をつけずにやることがポイントです。

反動をつけてしまうと全然効果がないのでのばした状態で、30秒くらいとまるのが体を柔らかくするコツです。

その後は、縄跳びを3R~5R跳びます。

肩の力をぬいて、脇をしめてアゴをひいて、手首だけで縄を回す感じでとんでください。腕全体を振り回すと、疲れるし長くは跳べなくなります。

縄跳びは力を抜いてリズミカルに跳ぶことが大事です。そして、途中でダッシュを入れて跳び方に強弱をつける方が効果的ですよ。

プロボクサーは、2重跳びなんかも上手いのでやってみて下さい。

今日の基礎練習はこんな感じで終了しておきましょう。

これは、毎日やっておいて下さいね。

次回はジャブです。ジャブはボクサーの命なのでしっかりやりましょう。

では次回をお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です