ボクシング上達してプロテストに合格したい…その条件

ボクシング上達してプロテストに合格したいという方にその条件をお話します。まずは左ジャブはしっかり打てないとあきません。当然スタミナがないと2ラウンドももちませんからロードワークとダッシュはしっかりやっといてください。
シャドーボクシングをちゃんとやることもスタミナがつきますよ。右ストレートはしっかり練習しましたか?プロテストの実地のスパーリングのときビビッていませんか?
メンタル面も非常に大切になってきますよ。
普段の実力がでなくて、プロテストに落ちてしまっては損ですからね。筋肉をある程度はないと
パワー負けしてしまいますからね。インナーマッスルを鍛えて相手をKOできるだけのパワーは
つけておきましょう。とにかくゴングがなったら、ガッチリガードして、基本のジャブを休みなくだしましょう。プロテストでは基本が大切です。ワンツースリーを常に意識してください。
ただ殴りあいするんじゃなくて、焦らずフットワークを使い相手の回りをグルグルまわり
ジャブ、ストレート、その後の左ということを冷静に意識しながら出してみて下さい。
相手の選手は入ってこれないですから。

有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお取り寄せ

ボクサーに役立つプログラム販売しています
■初心者・プロ向け!元東洋チャンピオン三谷大和ボクシング練習法dvd(17600円+送料)
■超初心者向け!元日本3階級制覇 前田宏行ボクシング練習法dvd(9800円+送料)
■他のジャンルのDVDが欲しい方はこちら>>

スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です