左にダッキングしたあと左フック

今日は相手の左ジャブを左にダッキングしてからの
左フック
を練習してみましょう。
この場合に単にパンチを上体だけで
かわしていては、次のパンチにはつながりません。
だから、かわし方が大切なんです。
左フックを狙うなら、
相手の左ジャブをかわしたときに
すでに、左フックを打てるように
体勢を整えておかないといけません。
この時は足の位置が大切になります。
相手の左ジャブが来た瞬間に
自分の体と一緒に足も外に開いて左フックをうてるような
体勢を作って、腰をグッと回して
自然な形で左フックを打っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です