ボクシング上達法では次のパンチを打つための準備が大切です。

ボクシングに上達したい、強くなってKOを増やしたい!というのはボクサーとしては当然のことです。
それならKOするコツはどこにあるのか?これは、KOしたいと思うパンチを
どんなタイミングで、どのように出すのかが
大切なんですわ。
前回もお話ししたように、次のKOしたいパンチを
打つための準備が必要なんです。
左フックを打つときは、前の右ストレートを打つ時に
左足をちょっと横にずらして左フックを打ちやすくする。
左フックの後の右ストレートで倒したいと思うなら
この右ストレートで倒す前に準備をすればいいんです。
最後の右ストレートで倒すなら、左フックは強振せずに
振りぬかずに、右で倒すための準備をするんやね。
こうやってKOするために必要なことは
KOパンチの前にだすパンチを打つ時に
どう動くかがKOのカギになると思うんです。


★合気道体術の研鑽と武器取りの世界【合気道本部道場町 植芝充央 監修】★


スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です