マイクタイソンのパンチ力の秘密

マイクタイソンのパンチ力は凄かった。
あのパンチ力は、どうやって生まれたのか?
前回の記事で、お話ししたようにタイソンは
ボディビルダーのような特別な筋トレは
していなかった
すべて、古典的な筋トレ法だった。
それでも、あんな凄い筋肉がある。
僕も若い頃は、毎日腕立て伏せを500回やっていた。
それだけでも、かなりパワーがついた。
その他、タイソンがパンチ力をつけた方法は
とにかく重いサンドバックを打っていたそうだ。
これは、故カスダマト氏がやらせていたそうだ。
タイソンがアマチュア時代から徐々にサンドバックを
重くしていったらしい。
確かに、重いサンドバッグを揺らそうと思ったら
かなりの力を入れないと揺れないですね。
腕だけの力では、動かないですね。
だから、全身の力で打たないといけない。
腰の回転、腕の力、体全体の力が必要だ。
重いサンドバッグをうつには、かなりスタミナも使う。
あなたも、今日からジムにある一番重いサンドバッグを
 おもいっきり打ってみて下さい。
KOできるパンチ力がつくかもしれないですよ。

元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です