今でもシャドーボクシングは鉄アレイをもってやっている。

僕は、現役時代にパンチにスピードをつけるために
軽めの鉄アレイを持ってシャドーボクシングをしていた。
ダンベル 鉄アレイ トレーニング 筋トレ スポーツ 運動 重り ウエイトトレーニング 鉄亜鈴 重量 器具 スポーツ用品 フィットネス 2kg 白背景 ダイエット 白バック エクササイズ ウェイトトレーニング 鍛える 道具 重い おもり 白 筋力トレーニング 素材 物 コピースペース 黒 ジム ストレッチ 元気 健康 ボディ 身体 体 腕 体操 美容 筋肉 肉体 ヘルシー ビューティー 体力 ライフスタイル 鍛錬 ボディビル ボディービル メタボ 鉄 金属
これは、今でも家でやっている。
鉄アレイの重さは1.5キロ~2キロくらいでいいです。
今は、毎日2ラウンドくらいやるけど
若い頃は、5ラウンドくらいやっていました。
その後、鉄アレイをもたずにシャドーしたら
腕が軽い軽い。
スピードが倍以上になったような気がする。
そして、パワーもある程度はついてくる。
その他、筋トレはほとんどせず、腕立てと懸垂くらいかな。
腕立て伏せは、いつでもどこでもできるのでいいですね。
※写真は、僕ではありません。
腕立て伏せをやると、腹筋も鍛えられるので一石二鳥
鉄アレイも、家の片隅に置いておいて、やりたいときにできるようにしている。
鉄アレイでシャドーボクシングやってみて下さい。

理想のカラダの実現、パームスなら2ヶ月29,800円~で叶えます!

ボクサーに役立つプログラム販売しています
■初心者・プロ向け!元東洋チャンピオン三谷大和ボクシング練習法dvd(17600円+送料)
■超初心者向け!元日本3階級制覇 前田宏行ボクシング練習法dvd(9800円+送料)
■他のジャンルのDVDが欲しい方はこちら>>

スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です