ボクシングの基本をもう一度見直そう

ボクシングでも、他のスポーツでも基本に帰ることは非常に大事だ

みんな、慣れてくると基本を忘れてしまって戦う

それが勝てない原因になってしまう。

試合ではついつい基本を忘れて大振りのフックを打ってしまったり

倒しにかかるときに、身体が前のめりになってしまったり

KOチャンスに距離が近すぎていいパンチが打てなかったりする。

せっかくのKOのチャンスを逃してしまう。

こんなチャンスの時こそ冷静になって、基本を思いだして戦うことだ。

チャンスの時もそうだけど、ピンチの時もそうだ。

相手がチャンスでパンチが大振りになってきたなら

まっすぐ打つパンチがあたりやすくなる。

カウンターを当てるチャンスがめぐってくるのだ。

チャンスの時、ピンチの時常に基本に立ち返って戦って下さい。

そうすれば、いい試合ができるようになりますよ。

三谷大和ボクシング上達法DVD>>>

 


★合気道体術の研鑽と武器取りの世界【合気道本部道場町 植芝充央 監修】★


スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です