村田諒太のパンチ力は凄いが、パンチの回転が……

村田諒太のパンチは、すべてが強く感じる。

しかし、試合全体を見てみると相手を見ている時間が多い。

手数が少ないように思うのです。

そして、コンビネーションも少ないように思います。

偉そうに言うようでも仕訳けないのですが、もっと力を抜いて

軽いパンチを打って、その中であの右ストレートを打てば

もっとパンチがあたりやすいはずだ。

ジャブもストレートも体重が乗っていて本当に効きそうだけど

単発なのが気になります。

もう少し、手打ちのスピードのあるパンチを使ってコンビネーションを打てば

もっと簡単にKOできるんではないかと感じる。

今回のタイトルマッチの相手は、ベテランでテクニシャンのようだから

上手くごまかされないように、手数を意識しながら戦ってほしいですね。

見るのとやるのとでは、全然違うのは僕自身もよく知っている。

僕が素人の頃は、ボクシングをやれば簡単にKOできると思っていたけど

プロというのは、厳しいものです。

そう簡単にはいかなかったのである。

それくらいボクシングは難しいものだというのは知っているが

村田選手くらいになると、やってくれるでしょう。

今回の試合は、いい感じでKOして勝って次はゴロフキンとの対戦

なんていうことがあるかもしれません。

村田VSゴロフキンを見てみたいですね。

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です