パッキャオが井上尚弥に教えていたフック

以前に、パッキャオ井上尚弥が対面した時に

パッキャオは、井上選手にフックの打ち方を伝授していた。

そのフックは、肘を肩よりも上に上げて、上から下に向って打ちます。

ストレートでも打ち下ろしのストレートは、非常に効きます。

フックでも、上から下に打ち抜けばアゴの先端をかするように打てます。

このフックを上手く使えれば、かなりの武器になりますね。

あなたも、フックを打つときに肩の高さで打つのではなくて

肩よりも肘を上に上げて打ってみて下さい。

今日のジムでは、このフックの練習をしてみて下さい。

 

有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお取り寄せ

ボクサーに役立つプログラム販売しています
■初心者・プロ向け!元東洋チャンピオン三谷大和ボクシング練習法dvd(17600円+送料)
■超初心者向け!元日本3階級制覇 前田宏行ボクシング練習法dvd(9800円+送料)
■他のジャンルのDVDが欲しい方はこちら>>

スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です