京口選手が辰吉さんにかけられた言葉

この前、京口選手の記事を読みました。

そこに、書かれていたことは辰吉さんとのエピソードだった。

以前、京口選手は帝拳ジムで辰吉さんにボクシングの手ほどきをうけていたそうだ。

その時に、辰吉さんに言われた言葉がある。

それは「チャンピオンになりたかったら、なりたいなぁとかなれたらいいな」

ではあかん」「絶対にチャンピンになるという強い思いが必要や」

「絶対になる」そう言いきらないと絶対に世界チャンピオンにはなられへん

そう言われたそうです。

その時から、京口選手も絶対に世界チャンピオンになると決めた。

その心の強さこそが、京口選手の強さの秘密なんですね。

ボクサーであるあなたも、これからは「なりたいなぁ」ではなく

「絶対になる」そう言い切って下さい。

そして「世界チャンピオン」になって下さい。


ボクサーに役立つプログラム販売しています

■三谷大和ボクシング上達法DVD>>

■本格ボクシングショップ EasyChange





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です