ボクシングで強くなるには、どんな練習をすればいい?

ボクシングで強くなるために、世界チャンピオンたちは

どんな練習をしているのだろうか?

初心者ボクサーには、わからないことも多くあると思う。

しかし基本的に練習内容は、みんなほぼ同じです。

例をあげますと、

まずは準備運動してストレッチ

そして、縄跳び(ロープスキッピング)

シャドーボクシング

マスボクシング、スパーリング

ミット打ち、サンドバッグ打ち、パンチングボール

シャドーボクシング

縄跳び

道具を使い筋トレ

ストレッチで終了

だいたい一日のジムワークはこんな感じです。

練習生の場合は、特別なトレーナーなどはつかない。

特別なトレーナーといいますと、フィジカルトレーナーや

メンタルトレーナー、筋トレのトレーナーなどです。

世界チャンピオンになると、そういう特別なトレーナーをつけて

練習をする場合もあります。

そして、井上尚弥のようにロープ登りや、車押し、ハンマーでタイヤを叩くなど

フィジカルを鍛える練習をしている。

そういう特別な練習をしているボクサーが強くなる。

そのためには、トレーナーも選手自身もジム以外で強くなるための

練習をしていかないといけない。

普段のジムワークも、工夫をしないといけない。

そして、一つ一つの練習を確実にこなし悪い部分を修正したり

いい部分を伸ばしたり、トレーナーとの2人3脚でやることだ。

自分一人では、悪い部分というのは見えてこないものだ。

しかし、悪い部分の修正にばかり気を取られているといい部分が消えてしまうこともあるので、悪い部分修正に集中しないことも大事だ。

今では、チャンピオンが監修しているボクシング上達法DVDプログラムなども

販売されたりしているので、それも参考になります。

ボクシング練習法は基本的には同じだとしても、トレーナーと

選手が常に勉強をして、強くなるための練習法を考えていくことは大事だと思う

あなたも、強くなるために勉強をして下さい。

いつものロードワークとジムワークをしっかりやったうえで新しい練習法を

取り入れて練習してみて下さい。

必ず、日々の積み重ねは結果として現れるはずです。


理想のカラダの実現、パームスなら2ヶ月29,800円~で叶えます!

ボクサーに役立つプログラム販売しています
■初心者・プロ向け!元東洋チャンピオン三谷大和ボクシング練習法dvd(17600円+送料)
■超初心者向け!元日本3階級制覇 前田宏行ボクシング練習法dvd(9800円+送料)
■他のジャンルのDVDが欲しい方はこちら>>

スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です