フットワークはまずは前後のフットワークから始めよう。

ボクシングでフットワークの練習は大事だ。

初心者ボクサーの場合は、まずは

前後のフットワークから始めてみよう。

前後のフットワークは、相手との

距離感を測るのに大事なんだ。

前、後ろに動きながら相手との距離を取る。

そのステップにあわせてジャブを打つ。

フットワークといっても、ただ飛ぶだけではいけない。

大きく飛んではいけないのである。

前の足がでたら、その出た分だけ後ろの足を出す。

そして、後ろに飛ぶときは後ろの足が下がった分だけ

前の足も後ろにステップする。

この細かくステップすることが大事なのである。

練習の時は、これを毎日繰り返して下さい。

まずは前後の動き(フットワーク)の練習からです。


ボクサーに役立つプログラム販売しています

■三谷大和ボクシング上達法DVD>>

■本格ボクシングショップ EasyChange





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です