高山勝成がアマ初戦は判定勝ち

僕は高山君が、ロマゴンと戦う前にフリーライターの方の紹介で

高山君に合わせてもらったことがある。

凄く礼儀正しくて、いい青年です。

現在は、36歳ですが当時は20歳代やったと思います。

あの、誰も戦いたくなかったロマゴンにチャレンジした高山君の

メンタルは強い

普段は優しい感じやけど、目の奥には強いものを感じた。

全盛期のロマゴンは強いが、最後まで食い下がり後半は打ち合った。

僕は会場まで見に行っていたので迫力ありました。

前半は、いい感じで戦っていたが目の上を切ってからは失速してしまった高山君

根性で最後まで戦いましたが、判定負けしてしまいました。

その後、単身南アフリカまで行き、戦いました。

そして、今度はアマチュアにチャレンジ。

凄いボクサーです。

最後の最後までボクシングの人生。

次は東京オリンピックを目指して頑張っている。

影ながら、応援していきたいですね。


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です