ジャブが伸びる?その練習法

この練習法は、前にも書いたように思いますが

質問があったのでもう一度書きます。

 

ジャブを打つ時は普通は、前に出ている足と同時に

ジャブを出すのがセオリーですね。

 

しかし、伸びるジャブを打つ時は

先に後ろの足を少しだけ前に出したあとに

踏みこんでジャブを打つ。

 

これをすれば、相手はジャブの伸びを感じる。

 

遠くからでも、ジャブを当てることが出来ます。

 

この練習をやってみて下さい。


オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】


スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です