タイソンVロイジョーンズの試合が終わりましたね。

タイソン対ロイジョーンズのエキジビションマッチが終了しました。

ロイジョーンズはタイソンの強打を恐れてクリンチでなんとかKOを免れた感じです。

50歳過ぎて、8ラウンド戦かうのは大変だったでしょうね。

ジョーンズは、「タイソンのパンチは強かった」と言っている。

結果は、温情で引き分けという事になったが、実際はタイソンの判定勝ちというところかな。

ロイジョーンズは、「再戦をしますか?」という問いに対して、タイソンの強いパンチは受けたくない。

そう言っているようだ。

そりゃそうでしょ。

50歳過ぎているんですからね。

これがきっかけで、タイソンが現役チャンピオンと対戦したいと言わなければいいけど。

しかし、二人ともケガがなくてよかった。

次は、タイソンVSホリフィールドの話が持ち上がるかもわからないね。


オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】


スポンサー広告



ボクシングに関する悩み、ご相談があれば何でも話して下さい。
僕が出来る範囲の事なら、何でもお教えします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です