ボクシングDVDを見た感想

僕のブログを見ている方から、コメントが来ました。

そのコメントは、僕が紹介している三谷大和、前田宏行氏の

ボクシング上達法DVDに関する感想を教えてほしいとのこと。

それでは、まずは前田宏行氏のDVDからお話ししましょう。

前田宏行氏のDVDを見たときは、ディスク1は

ほんまに基本中の基本を簡単に教えている感じかな。

僕自身は、これはもうわかっていることなので

流して見ていたが、自宅でボクシングを始めようと

いう人に親切に作られているなという感じがした。

もう既に、ジムに通っている人にはいらないですね。

ジムで、このような基礎は習うので必要ないでしょうね。

しかし、ディスク2では、前田氏がプロのリングで

実践してきた戦い方を教えてくれています。

ディスク2に関しては、プロボクサーも通用すると思います。

前田氏のDVDのテクニックを、僕もジムでやってみたら

スパーリングで倒してしまいました。

しかしながら、全体的に見て初心者ボクサーというか

これから、ひそかにボクシングを習おうという人

ジムに行くまでもなく、少しボクシングを覚えたい

そんな人には向くDVDです。

前田宏行ボクシングDVD

 

三谷大和氏のボクシングDVDの感想

三谷大和氏のボクシングDVDは、非常に細かく教えてくれているなぁ

という印象を受けました。

一つの基礎に対して、さらに掘り下げて教えてくれている。

そして、一つ一つの攻撃、防御、ステップなど

すべてを細かく細かく実践していくDVDです。

本当に、勝つために理論的に解説したDVDです。

初心者ボクサーから、プロまで参考になるDVDだと思います。

僕自身も、非常に参考になったDVDでした。

三谷大和ボクシング上達法DVD

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



ボクシングで若い頃には、気が付かなかったこと

僕は19歳の頃ボクシングを始めて

首を痛めて、プロを断念したあと

トレーナーになったわけなんですが、

若い頃気が付かなかったことがいっぱいある。

それは、45歳の時にボクシングジムに通ったときに気が付いた。

自分のメンタルを強くする方法や、KOするために

どんな打ち方をして、どう動くかなど……

相手のパンチを見抜いて、パンチをよける方法

他にも、スタミナを使わない方法。

なんで、こんなことに気がつかなかったのか?

45歳の時に、そう感じました。

45歳の時に若い練習生と戦った。

その時に人を変えて4ラウンド戦っても

息も上がらなかった。

僕がやっていたその方法は、三谷大和氏のDVDでも

語られていた。

理論的にボクシングを学ぶことの大事さを

あらためて知りました。


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



強くなるためにボクシングしたいけどプロにはなりたくないという人

強くなるために、ボクシングをやりたいがプロは嫌。

そんな方はたくさんいます。

ジムに行けば、スパーリングをやらされるし……

怖いなんて思っている人多いことでしょう。

ジムに行けば、入会金と月会費もかかるしお金がない。

ジムも近くにないし、あっても雰囲気が怖い。

そんな方にお勧めなのが、前田宏行三谷大和

ボクシング上達法DVDだ。

根気はいるけど、自宅でも練習できるDVDは非常にいいですよ。

この2つのDVDは、僕も買って確認していますので勧められます。

3か月~半年はみっちり練習してみて下さい。

今の自分よりは、かなり強くはなっていきますよ。


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



40歳、50歳、まだまだできるボクシング

40歳、50歳といえば体力も衰えていく歳だけど

まだまだ元気な人も多い。

仕事に疲れてしまい、体型も太い、「お腹なんとかならんかな」

そんな思いで生活している人は多い。

そんな人は、ボクシングをやるべきです。

殴り合いさえしなければ、ボクシングは非常に体にいいスポーツだ。

護身術にもいいし、おやじ狩りなんかにも負けてはいけない。

自宅でボクシングを習いたいなら、僕が紹介している

三谷大和、前田宏行ボクシング上達法DVDで練習してみて下さい。

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



パンチの見極めるにはどうしたらいいのか?

パンチを見極める時に大事な事は、

あまり相手を見過ぎないことだ。

ボクシング上達法DVDを監修している三谷さんは常に

相手の、喉あたりを見て戦うという。

僕自身も、相手と戦う時には常に胸あたりを見て戦う。

そうすることで、体全体の動きがわかりパンチがよけやすくなる。

足の動きや、肩動きがわかるのでパンチを見極めやすくなる。

目を見過ぎると、僕の場合は惑わされるのでパンチをもらいやすい。

常に体全体の動きでパンチを見極めてみて下さい。


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



三谷大和、前田宏行のボクシング上達法DVDどっちを買おうか迷う方

今でもよく来る質問の中で、三谷大和と前田宏行のボクシングDVDどちらを買えばいいですか?

ボクシングの基礎のすべてを学びたいなら三谷大和のDVDがいいと思います

三谷大和DVDは、トレンドアクアという会社が販売していて教えているコーチは

その道の一流の人がおおいのである。

DVDの値段は少々高いかもしれないが、非常に細部まで教えてくれる。

トレンドアクアという会社は、ボクシングの他にもたくさんのスポーツDVDを販売しているので信頼感がある。

それに、前田宏行DVDは、ボクシングの基礎を簡単に教えているのに対して三谷大和DVDは、攻撃の基礎から防御の基礎など、すべての基礎を掘り下げて解説してくれているのでいいんです。

結論的には、ボクシング初心者が自宅でボクシングを学ぶなら前田宏行DVD

ボクシングを本気で学びたいなら三谷大和DVDという感じかな。

三谷大和DVDはこちら>>>

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



ボクシング現役時代の自分の練習を公開!

僕は19歳でボクシングを始めた。

その当時はサラリーマンをやりながらジム通いをしていた。

その当時の練習を公開したいと思います。

●朝は4時頃から公園を走りながら腕立て伏せ、腹筋、けんすいなど

ジムワーク

●まずは準備運動を始めてストレッチで体を伸ばす。

●縄跳びを5ラウンド

●シャドーボクシングを3ラウンド

●スパーリングか、マスボクシングを2ラウンド

●ミット打ち3ラウンド

●サンドバッグ4ラウンド(大・小のサンドバッグを打つ)

●シャドーボクシング3ラウンド

●縄跳び3ラウンド

●筋トレ(腕立て伏せ、腹筋、背筋、バーベルなど)

●最後にストレッチをしてジムワークは終了

そんな中で私生活では、左ジャブを上手く使うために左手で字を書いたり

左でご飯を食べたりしていた。

拳を鍛えるために、金づちで拳を叩いたり家の柱を叩いたり

家でも腕立て伏せや腹筋をしていた。

日々、トレーニング三昧の日を送っていた。

しかし、あの頃に足らなかったのは理論的に練習することだった。

ただ、がむしゃらに練習すれば強くなれると思っていたし

トレーナーさんのレベルも少々低かった様にも感じる。

僕が紹介している三谷大和さんのボクシングDVDのように

理論的なボクシングを知っていれば、もっと強くなれたであろう。

自分がやる練習の一つ一つにテーマや課題を作り、理論的に

ボクシングを学ぶことは非常に重要である。

パンチを打つときの距離や打ち方でKOが確実に増えるのである。

 

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



前田宏行ボクシングDVDの質問について

質問:ボクシング初心者ですけど、前田宏行さんのボクシングDVDって本当に効果があるのですか?

っていう質問がありましたので、お答えします。

ボクシング上達DVD

公式サイトはコチラ>>

前田宏行さんといえば、日本で三階級王者になった日本チャンピオンです。

このボクシング上達法DVDでは、ディスク1では本当に初心者向けで作られています。

ボクシングの構え方から、ジャブ、ストレート、左フック、右フック

左アッパー、右アッパーなどのパンチの打ち方の基礎。

そして、前田宏行氏が実際に行っていた練習法も教えてくれている。

この練習法は、実際にジムで練習していても取り入れればいいと感じます。

タイトルでもあるように自宅で学ぶとあるように初心者でも学べるように

丁寧に動画で教えてくれています。

DVDを見ながら、何度も何度も反復練習できるのがいいですね。

効果があるのか?ないのか?といえばズバリあります。

しかし、見ただけでは効果はでません。

毎日毎日、DVDを見て練習しないといけません。

継続出来る人でないと効果はないですね。

ディスク1の場合は、プロボクサーになった人はいらないでしょう。

しかし、ディスク2は前田氏が実際に試合で使っていた

パンチ、戦術などを解説していますのでプロボクサーにも役に立つ内容になっています。

僕も、45歳の時に久々にジムに通ったときに、この前田氏のDVDの

戦術をスパーリングでやってみたところ、相手を倒してしまった。

それくらい効果があったのである。

やはり、元チャンピオンの練習法や、戦術を学ぶ事は非常に効果的だと感じましたね。

お値段も9,800円とお手頃です。買って損はないと思いますよ。

前田宏行DVDの詳細はこちら>>>

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



井上尚弥選手の会長「大橋秀行のボクシング練習法DVD」

今日、WBSSでパヤノ対戦する井上選手のジムの会長「大橋秀行」が教える

ボクシング練習法、上達法のDVDが楽天で販売されている。

大橋会長といえば、現役時代はカウンターの名手で

高いガードの隙間から相手をのぞき込み、上手くカウンターで

倒していたボクサーだ。

ボディ打ちも上手くて、世界戦でも強烈なボディブローで倒していた。

そんな大橋会長監修のDVDです。

参考になると思いますよ。

 

 

 

 


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら



三谷大和さんがDVDで教えるステップ

三谷大和さんがDVDで教えているステップについてのお話をしていきましょう。

三谷さんが教えているステップに三角ステップと四角ステップとツイストステップというのがあります。これは試合では非常に有効的になります。

その中で、ここでは四角ステップの練習をしてみましょう。

四角ステップの練習は、単純に前へのステップから、横へのステップ

そして後ろへのステップ、そしてまた横へのステップというように

四角を書くようにステップの練習をしておくことです。

このステップは必ず試合にいかされます。

最近、ロマチェンコの試合を見ていると、この四角ステップを上手く

使っているのをよく見ます。

このようなステップの練習も、毎日の練習に取り入れていく事により

体に覚えさせることが大事やね。

そして、試合の場面で自然に出るようにすることです。

継続して反復練習しておかないと試合では使えません。

この四角ステップは、リングの端から端までを使ってやれば

練習しやすいですよ。

四角いリングを有効に使い練習することをおすすめします。

しかし、ジムでトレーナーが教えていない練習の場合はトレーナーが

気を悪くする場合もあるので、自分の部屋の隅から隅を使いやるのもいいかも。

もしくは公園などで、ひもを使い四角を作って、ひもの周りを回る

感じで四角ステップの練習をやってみて下さい。


元ボクシングトレーナーが練習法を教えます 元ボクシングトレーナーが実際にやっていた練習法を教えています

三谷大和ボクシングDVDプログラム内容とレビューはこちら