すべては自分の思いを伝えることが大切です。

これまで、エモーショナルマーケティングについて
いろいろ書いてきましたが、一番大切なこととは
自分の本気の思いを伝えるということなんでは
ないかと感じますね。
いくらエモーショナルマーケティングの手法を知っていても
テクニックだけで、人を集める事はできないでしょう。
だから、本当に思い入れのある商品や、食材
そして、その商品に対して、どれほどの思いがあって販売して
いるのかを、正直に心から人に伝えることが
大切だと思いました。
自分の感情をストレートに人に伝え
人の感情をくすぐるんです。
皆様も自分の思いをストレートに、チラシ、POP、ニュースレター
に繁栄させてみてください。
きっといい結果がでることは間違いないでしょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)
詳しい内容はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です