野江のやきとり「しん吉」の看板は手書きです。

昨日やきとり「しん吉」看板を作ったんや。
看板はオーナーの手作り。
そして、文字は僕が書いたんや。
へたくそながら、オーナーの気持ちになって
心を込めて書いたんや。
オーナーは「凄い!!凄い!!」と
喜んでくてていました。
こうやって喜んでくれると
嬉しいよな。
ほんまにこの仕事やってきててよかった
って思うよね。
この看板が仕上がったら、写真アップしますから
みなさん見てや。
へたくそなりに必死で書いたんやからな。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です