商売に行き詰まったらどうしたらいいのか?

商売に行き詰まったら、どうするのか?これは、僕が偉そうに言えるようなことやないん
ですけど、僕がそんな時にやってきたこと言うたら
基本に返ること。まずはこれが1番大事やと思うんや。
なんで、この商売をしようと思ったんか?
そこに立ち返ることと違うかなって。
僕は自分に負けそうになったときは、いつも原点に戻って
自分を見つめ直してますよ。
ほんで、商売がうまくいかんのは、まだまだ自分の心が
足らんのやないかと考えるんや。
心いうのは、お客さんに対する愛情とか従業員に対する
愛情とか、家族に対する愛情とか……
そやから、身近な人全員に愛情を注いでいこう。
そうしたら、絶対うまいこといくんやないかと
信じることやないか。
僕でも、行き詰まり不安になることはいっぱいあります。
そやからこそ、みんなに愛情を注いで、精一杯
喜んでもらい、楽しんでもらおうと思っています。
これこそが成功の道やないか。
そんなことを、考えながら
今日も淡路店のメニュー作りをしています。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です