お客さんの心に響くこと

お客さんの心に響くことを
毎日考えて実行しています。
毎日考えてというよりは
現場にいて、その時その時に
あのお客さんには、こんなことをしてあげたいとか
こんな言葉をかけてあげたいとか
思ったことを1つ1つ実行しています。
お客さんは小さなこと1つでも
心に響けば、喜んでくれます。
毎日毎日、1つでもいいと思います。
感動できることを、やりたいですね。
そして、毎日を振り返り
今日は周りの人達に
何かできたのかを
考える。
周りの人に笑顔が見れなかったら
ダメです。
周りの人の笑顔を見たいなら、
まずは自分が笑顔にならんと
あかんからね。
最近暑いので、どうしても険しい顔に
なってしまいます。
そやけど、涼しい顔しておきたいものですね。
今日も、心に響くこと
たくさんしたいです。
いつも僕のブログ読んでいただいて
ありがとうございます。
暑いので熱中症に気をつけて下さい。
最後にあと一言
笑顔は人の心を変えることができる最大のものです。
今日も笑いましょう。わーい(嬉しい顔)



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)
詳しい内容はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です