笑っていれば人は集まります。

笑う
ということは商売に非常に大事なことや。
商売=笑売なんです。
笑いを売る。
僕は、そう思う。
暗いお店には誰も行きたいとは思いません。
スタッフのみんなが明るく楽しそうに働いている
お店にいたほうがお客さんも気持ちよく飲めるはず。
笑いは病気をも治すというくらいやから
笑いましょう。
 商売がうまくいかない…
しかし、お客さんの前では笑って下さい。
笑う店には客来たるという宇野隆史さんの本

笑う店には客来たる 楽しむ人には福が舞う【電子書籍】[ 宇野隆史 ]

価格:1,620円
(2015/12/21 11:12時点)
感想(0件)

こんな本も発売されています。
宇野隆史さんの考え方は非常にためになります。
日経レストランという月刊誌でも、宇野隆史さんの
特集のページがあるのですが、ほんまに勉強になる。
みなさんも、笑ってください。
そして、周りのみんなを楽しませて下さい。
笑えば福が舞い込んできます。
笑うのは簡単なこと、今からでも
できることです。
さぁ笑いましょう。
014.JPG

コロナ禍に生き残る為の飲食店経営法マニュアルはこちら


息ラクラク、快適マスクご購入はこちら


焼き鳥開業に関する悩み、お店を開業したが売り上げが上がらないや、開業の手順がわからない という悩みがある人は、このお問い合わせフォームでお話を聞きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です