感謝という言葉を大切に

僕は、この時期になると思いだす。
自分がガンになった頃を…
そう、16年前の11月15日に福島にお店をオープンする予定やった。
しかし、ガンのために11月に入院してお店をあきらめた。
あの時は悔しかった。
そやけど、周りの人のおかげで、こうやって1軒のお店を運営できている。
だから、みんなに感謝することを忘れない。
予約されたお客さんのメーッセージカードにも必ず「感謝」という言葉を書いている。
感謝を忘れてもうたら、もう終わりやな、と思って生きている。
みなさんも感謝という言葉忘れずに人生を歩いていきましょう。


他のフランチャイズで独立をお考えの方へ
40代、50代からの雇われない生き方 フランチャイズの窓口

スポンサー広告





焼き鳥開業に関する悩み、お店を開業したが売り上げが上がらないや、開業の手順がわからない という悩みがある人は、このお問い合わせフォームでお話を聞きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です