3か月で串打ちをマスターしてくれている。

現在社員として、焼き鳥修行している男性が3か月目で串打ちをマスターしてくれた。
あとは、経験でスピードをつけていくだけや。
1人で、一日の営業すべての串打ちができるようになれば、来年は焼きの練習や
50歳の男性で、人生経験もあり優しい人なので愛情のある焼き鳥を焼いてくれると感じています。
来年からが楽しみです。
3年後の独立を目指して頑張っているので応援していこう。


★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です