1日、1時間、1分、1秒を大切に考える。

僕は、毎日を非常に大切に生きようとしている。
ほんの1秒だって無駄にしないように考えている。
歩くときの1歩でさえ大切だと考える。
何故、そう考えるようになったのか?
それは、妻がガンになった時、そして自分がガンになった時に
死ぬことを覚悟した。
そやけど、生きている。
そやから生きていることに感謝して、時間を大事に過ごしている。
人は、いつどうなるのかわからん。
生きている時間を大切にせんとあかん。
「若いから、十分に時間はあるからええよ。」
なんて、思っていると時間なんてすぐに経ってしまう。
1分、1秒を大切に生きたいものですね。


焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)
詳しい内容はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です