アルバイトの子たちが、素晴らしいなぁ

最近は、うちのアルバイトの子たちが非常に素晴らしいと思う。

19歳や20歳前半の子が、もうすでに自分のやりたいことを決めて

それに向けて頑張っている。

アルバイトも、一生懸命やっている。

ある意味社員よりも、頑張ってるんやないかと思うくらいやな。

僕なんかは26歳くらいで、やっとこさ自分がやりたいことを決めれたのに

うちのアルバイトの子は、あの若さで1つの道を決めている。

ほんまに素晴らしいですね。

確かに、僕も飲食業界に入ってからは、これ一筋で頑張ってきた。

しかし、19歳から20歳前半なんて社会には出ていたけど、なんとなく働いていたんです。

これから、社会に出て色々なことがあるとは思います。

その荒波を乗り越えて社会に出ても、頑張って1つのことを極めてほしいですね。

 

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です