メニューの作り方、その基本

現在、まことやの新しいメニューの作成をしています。

ポイントは手書き、筆文字、写真、イラスト

この4つを上手く使い作成していく。

なんといっても一番大変なのが、写真を撮るということですね。

料理を作って写真を撮らないといけないので大変ですね。

とにかくいつも1人でなんもかもせなあかんから、それが大変や。

最近は、タブレットがお店にあるので、綺麗な写真が撮れるのがいい。

皆さんのお店では、メニューをどのように作っていますか?

メニューはお店の個性を表すものです。

始めてメニューを作る方には、なかなか難しいものです。

お店を開業しようと思うと、お金がたくさんかかります。

その中で自分で、出来ることは自分でやってみることが大事です。

メニュー作りをプロに頼むとかなりの金額がかかります。

だから経費削減のためにも、なんとか自分で作成して下さい。

10万円以上は、お金が浮いてきますよ。

そこで、今日はメニュー作りに役立つマニュアルが販売されていたので紹介したいと思います。

そのマニュアルというのは、メニュー作りの基礎が書かれていて

メニュー作り初心者の方には非常に勉強になる教材です。

販売されている方も、信用できる人なので試してみることをお勧めします。

お値段も1,980円と安いので買いやすいですよ。

メニュー作りでお悩みのあなたは、一度内容を確認して下さい。

↓     ↓

素人でも、簡単にできるメニュー作成マニュアルはこちら>>



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です