焼き鳥の串が毎日売り切れてしまう!

3月に入り毎日お客さんが、めちゃむちゃ多い。

前半にイッキに入るのでお店はてんてこ舞いや。

特に焼き鳥の串の、注文が凄くて必死になる。

たくさん仕込んでも、「あっ」という間に売れていく。

だいたい8時くらいには、ほぼ完売状態になる。

9時頃に来られたお客さんには、鶏仙人のお任せということで

売れていない焼き鳥の串を焼いている。

しかし、全然残らない場合は、早い時間に閉店している。

食べたい焼き鳥がある人は、とにかく早い時間に来てほしいですね。

そんな中でも、皮串は非常に時間がかかります。

時間にして、1時間はかかるんです。

それくらい、じっくりと焼かないと美味しく焼けないんです。

お客さんが多い時には2時間くらいかかってしまうこともあります。

強い火では焼くことができないので、仕方がないのです。

急ぐ人は注文しない方がいいですね。

昨日も、皮がイッキに通り大変でした。

今日は日曜日で、前半勝負です。

気合い入れていこう

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒ご購入はこちら

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



paypayまだ導入していない店舗様はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です