料理が美味しいというだけではあかん。

料理人は、料理のおいしさを追求する。

しかし、料理が美味しいからといってお客さんが増えるわけやない。

お客さんは、ただおいしい料理を食べに来ているわけやないのである。

スタッフの明るい笑顔や、元気をもらいに来ているんです。

それくらい、お店の雰囲気というのは大切です。

料理の味は、まあまあでも繁盛しているお店は多くあります。

料理がうまいことは大事やけど、同じくらいか、それ以上に接客は大事や。

まことやも、まだまだのびしろがある。

もっと繁盛店になるために、精進せんとあかん。

料理も、接客も最高のお店を目指さなあかん。

いいお店作り、まだまだこれからやな。

 



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です