ホームページと実際に行ってみたお店のギャップ

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

正月早々ブログ書きますので見て下さいね。

今日は、ネットで見たホームページと実際に行ってみた

お店のギャップについてお話したいと思います。

僕は、普段から行きつけのお店がないので

何か記念日とかは、ネットでお店を探します。

ここで、あらゆるお店のホームページを見ます。

どこも綺麗なホームページを作っています。

きっとプロに頼んだものだと思います。

綺麗に作られていて写真もきれいで、行ってみようかと思わせます。

しかし、行ってみればちょっと想像していたのと違う。

そんな風に思ったことはありませんか?

想像よりも、よければいいのですが

想像よりも、あかん場合はガックリやな。

僕は、何度か経験している。

ホームページを、きれいに作り過ぎているように感じる。

ホームページは、自分のお店のイメージや店主の人柄を出すべきだ。

そして、ある程度ホームページと来たときのギャップ

少なくすることが大事やと思う。

あまり、かっこつけ過ぎてホームページを作っても逆効果になる。

まことやでは、サーバーだけ借りて自分でホームページを更新している。

だから、僕の色やお店の色を出せてわかりやすいのである。

あなたのお店はどうですか?

ホームページと、お店のギャップは大きくないですか?

大きいと感じたなら、見直してみるのもいいですよ。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です