仕事と作業

店長で、よく作業を精一杯頑張って、仕事をしてると
勘違いしている人多く見かけますよね。
毎日、仕込みをして洗い物をして料理を提供して……
「あ~疲れた」なんていう1日を過ごしていませんか?
それやったらあきませんのや。店長ちゅうのは
もっともっとお店を客観的に見ていかなあきませんで。
誰にでもできるような作業をしているようでは
店長としての価値なんかないんやないですか?
1日の営業を振り返って、いろいろな場面を思い起こして下さい。
その場面に、あの時にこうしていれば、あのお客様は
もっと喜んでくれたんやないか…
その料理を、もっとこんな風に提供できれば…
なんていうことを考えるのが店長の仕事なんや。
もう作業だけで満足しているような店長業務はやめて
仕事をしてや。それが繁盛の近道やで。


セミナー情報・修業情報はこちら


飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET!
姓名必須 (姓)  (名)
フリガナ必須 (セイ)  (メイ)
メールアドレス 必須
性別 必須
年代 必須



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *