がんから社会復帰したお客さん

僕は40歳の時に、がんになり社会復帰するまでに

かなり、色々な経験をしてきた。

その後、この体験を本にしました。

その本を読んでくれていたお客さんが

「本当に共感できて、感動しました」

「勇気が湧いた」などという言葉を頂いた。

そのお客さんも、ステージ4のがんから

復活してきた男性なんです。

がんの闘病で抗がん剤をやる前日に

僕の焼き鳥を食べてくれて、

「美味しかった。もう一回前田さんの焼鳥食べれるように頑張る」

といって、入院してしまった。

その後、凄い回復力を見せて復活していた。

昨日、そのお客さんの顔を見て嬉しかった。

凄く元気そうな感じで社会復帰していた。

僕が焼いた焼き鳥や、僕が書いた本で

みんなが元気になってくれたら

こんなに嬉しいことはないですね。

僕は、人の気持ちを幸せにするために

この飲食業、焼き鳥屋に27歳から転職した。

これからも、人を元気にする、人を幸せにする

焼き鳥を焼き続けたいと思いました。

料理は心、焼き鳥は心です。

いつまでも忘れたらあかんことやな


セミナー情報・修業情報はこちら


飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET!
姓名必須 (姓)  (名)
フリガナ必須 (セイ)  (メイ)
メールアドレス 必須
性別 必須
年代 必須



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *