超高級焼き鳥店しかない!超高級店を開業しろ!

僕は、焼き鳥の世界で焼き師を35年やっています。

その35年間のうち僕が勤めていた焼き鳥店の殆どが、ごく普通の焼き鳥店でした。

どのお店も比較的安いお店が多かったですね。

チェーン店にも勤めていたことはありますが、チェーン店の場合は客単価が2,000円~2,500円のお店です。

そんな焼き鳥店でも、8坪で450万円~500万円くらいを売っていました。

8坪でその売上げを出そうと思ったら、どれだけのお客さんを入れないといけないのか?考えてみて下さい。

時間にして17時から開店して翌5時までの営業ですよ。

体を使って勝負していたのです。体はボロボロになりましたよ。

その後も働いていたお店は、、客単価が3,000円~3,500円くらいかな。

この客単価でも、毎日毎日汗水流して働いていました。

いくら頑張ってもお店に残るお金は、わずかでした。

「あれだけ忙しかったのに……」そう思う毎日でした。

このままでは、頑張っていても意味がないと感じていました。

そんなことを考えているときの「コロナ」です。

今までのままでは経営が成り立たないのである。

このまま継続していてもお店は潰れてしまう。

そう感じた僕は、思い切って超高級焼き鳥店に変身したのです。

国からの協力金なども出たおかげで、お店は改装もできて高級店らしくなりました。そして超高級店への道のりがスタートしたのです。

やってみて思ったことは、もうこれしかないという事です。

客単価は8,000円以上です。

お料理の質を上げてサービスの質を上げて素材の質も上げて、自分の力を思う存分発揮できるのです。

ただ、お客様に喜んで頂けるように日々努力はしないといけませんが…しかし、お店のレベルを上げてお客様に喜んでもらいその価値を感じてもらってお金を頂く。

ということで結論をいいますと「超高級焼き鳥店を作れ」という事です。その分、努力して自分の腕を上げればいいのです。

今後開業を考えるなら、超高級焼き鳥店だ。

現在普通の焼き鳥店をやっている人も超高級焼き鳥店に変えるべきだ!

そう思っております。それがこれからの時代に合ったやり方なんです。

僕はそう思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *