飲食店を守りたいという気持ち!

僕は、何故コンサルタントというビジネスを選んだのかといいますと困っているお店を助けたいという思いがあるからです。

今までも売り上げが上がらないお店を助けてきたという実績があり、

そういう経験を生かしたいという気持ちが強いのです。

コロナ禍の今、さらに苦しんでいるお店は多いでしょう。

この時代、もう先が見えない……しかし、やらないといけない。

自分を信じて!昔みたいに、こうやれば確実だ!ということが出来ない時代なんです。

だからこそ僕がやらなければいけないと思うのです。

しかし、自分のチカラだけでは、どうにもならないことも多い。

今後は、チームで動いていこうと考えている。

自分一人の知恵よりも若い力も必要になってくる。

そして僕のお弟子さんたちが全国、世界で活躍できるように人を育てていきたいとそう思っている。

そのためにも今は勉強、勉強。

僕も60歳である。

今後は体だけを使って仕事をするわけにもいかない。

勉強をして頭を使い本物の焼き師を育てて、本物の経営者を育てていかないといけないと感じている。

僕は、まだまだ色々な意味で未熟かもしれない。

しかし、自分を信頼して僕の元で修行して開業していく人の為にも自分が成長し続けないといけないのである。

どんどん廃業へと追い込まれていく飲食店を助けるのが僕の使命なんです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *