鶏の刺身で勝負しているお店は危険です。

鶏の刺身は、たしかに美味しいかもしれない。

僕も若い頃はよく食べたものです。

今でも刺身で勝負している焼き鳥屋さんは多くあります。

しかし、これからの時代は鶏の刺身を提供してはいけない時代が来るでしょう。

なぜか?それは単純に危険だからです。

カンピロバクタ―の食中毒は、頻繁にでている。

ただの食中毒ではなくて死んだりすることもあるのです。

焼き鳥屋は、やはり焼き師としての腕を磨くことに集中してほしいのであります。

今後はいつか鶏の刺身も規制がかかることになるでしょう。

その時に焼き師として美味しい焼き鳥が焼けないと終わりですよ。

だからこそ今のうちに焼き鳥を焼く腕を磨いておきましょう。

これから焼き鳥屋を開業しようという人は、

絶対に鶏の刺身に、頼ってはあきませんよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *