Category: 売れるチラシの作り方

キャッチコピーを研究しています。

僕が、チラシやPOPを作成するときに 1番気をつけているのが、キャッチコピーです。 キャッチコピー1つで販売数は、かなり 変わってきます。 基本的に僕は、エモーショナルマーケティングを 意識してチラシを作ります。 エモーショナルマーケテイングとは 感情のマーケティングです。 チラシ、POPには感情を入れていきます。 本来人間というのは、感情で動いています。 感情を刺激すれば、購買意欲が増します。 僕のチラシでは、必ず自分の似顔絵を のせて、いかにも僕がお話しているような 文章を入れています。 チラシは、すべて手書きです。 へたくそですけど、感情をギュッと チラシに詰め込んでいます。 そして、白黒でコピーしています。 格安でできるので、これでいいんです。 きれいなチラシが売れるチラシとは 限らないのです。 みなさんも人の感情の部分を意識して チラシを作成してみて下さい。 かなり、販売数は変わってきます。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

POPやチラシにも感情を入れる。

僕は、いつもPOPとかチラシ作るときに 手書きの部分や、自分の顔や、自分の言葉とか お客さんの言葉とか入れたりします。 なんでか言うたら、僕の思いをPOPやチラシを 通じて、みんなに伝えたいからなんや。 感情のないPOPやチラシは見てて楽しないと思うんや。 俺は、デザイナーでもないし、コピーライターでもないから 上手くは書けないけど、愛のあるPOPやチラシやメニューは 作れるんや。 紙1枚の中にどれだけの思いを注入できるかが 大切やと俺は思うんや。 皆さんも感情のあるPOPやチラシを作ってみて下さい。 楽しいですよ。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

今年はチラシのキャッチコピーの勉強を続けてきました。

今年1年間は、ずっとコピーライティングについて勉強していました。 1年間、キャッチコピーを書いて検証しています。 それで、いつも勉強しているのが、 神田昌典さんの本です。 神田さんのキャッチコピーの作り方は、非常に素晴らしいものがあります。 完璧にお客様を集客できる、キャッチを知っているんですね。 やたらといい商品を持っている人ほど、あまりキャッチを考えずに その商品に依存しすぎて「この商品は最高だから、いつかきっと 人気がでるよ」なんて売り方を考えようとしないんですね。 言葉一つで、もっと伝えられることがあることも知らずに 販売していたら、「もったいないんやないかな。」 そんなことを思いながら、神田さんの本を何回も何回も読み 完璧に理解したいと考えています。 いい商品を持っているのに、上手く売れないとお困りのかたは チラシで集客することをしっかり勉強して実践してみてはいかがでしょうか。 爆発的に売れたりしますよ。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

コピーの大切さ

今年は、ずっとコピーライティングについて勉強しているんですが、 現在30日間おすすめ料理のPOPを毎日作成しています。 そこで、POPの1つ1つのキャッチコピーを真剣に売れるコピーというのを 研究して書いているんです。その中で売れるとき売れないとき、常に何が悪かったのか よかったのか、検証しています。 今年は徹底的にコピーを学びましたが、まだまだ自分のコピーには不満いっぱいです。 もっとコピーの勉強をしないと… まだまだ毎日勉強中です。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

安売りなしで、チラシで集客することの重要性

今どき安売りのお店を多くみますね。昔ほど安売り戦争はないのですが、大手チェーン店は、やはり安いです。 しかも、料理もけっこういいものを安く提供しているチェーン店も 多くでてきています。資金力があるので、いろいろ魅力的なことを やっていると思います。 個人店では、そんな安売り戦争に巻き込まれずに店主が ポリシーをもって商売してほしいですね。 そこで、割引しないチラシでの集客というのを考えていきたいですね たしかに駅前でのチラシ配りで思い切ったオファーを提供するのも いいことだとは思います。しかしながら、安売りだけで来店された お客様はその後は、そうそう続くものではありません。 その時安いという感情だけで来店しますからね。 しかし、店主の思いが込められたチラシの中に、お店の特徴や 一番の商品、そして店主のお店に対する思い入れやお客様に 対する思い入れなどをしっかり書いたチラシに 本当に共感して、興味をもって「このお店いってみたい」と思って 来店されたお客様ならきっと、常連さんになってくれるでしょう。 あくまでも、お店がその期待度を上回ったときですけど…… だから、チラシ1つにしても大切なんです。 経営者の皆様がこれから作るチラシは、本当の 経営者の方の思いがぎっしりと詰め込まれたチラシを 意識して作ってみてください。 そして、お客様のお店に対する不安を解決できるようなチラシで ある必要もあります。宴会チラシなどは、やはり幹事さんの お店選びに大切なものですね。 この宴会チラシを見れば、幹事さんの不安な気持ちや疑問点が すべて解決できるようなチラシだったらどうでしょう。 無理な営業をしなくても、チラシで99%まで宴会が取れるんじゃ ないでしょうか?一度実行してみてください。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

宴会パンフレットが完成!!

少々遅れてしまいましたが、宴会のパンフが完成しました。 これが、今までのパンフと違い、かなりのお店情報を掲載しています。 ただ、宴会コースを並べただけのパンフやなくて 店主の思いや、宴会の楽しさなど。お客様の目線で作成しています。 これから、もっとこのパンフがお客様の目に触れ、宴会予約が 殺到するように、期待してるんです。 お店の商品チラシやメニューなどにも店主の感情がしっかり 盛り込まれて、お客様の心に染み渡るようなものに完成していると 思います。今年もいい忘年会ができるように、お店のスタッフは 頑張って下さいね。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

すべては自分の思いを伝えることが大切です。

これまで、エモーショナルマーケティングについて いろいろ書いてきましたが、一番大切なこととは 自分の本気の思いを伝えるということなんでは ないかと感じますね。 いくらエモーショナルマーケティングの手法を知っていても テクニックだけで、人を集める事はできないでしょう。 だから、本当に思い入れのある商品や、食材 そして、その商品に対して、どれほどの思いがあって販売して いるのかを、正直に心から人に伝えることが 大切だと思いました。 自分の感情をストレートに人に伝え 人の感情をくすぐるんです。 皆様も自分の思いをストレートに、チラシ、POP、ニュースレター に繁栄させてみてください。 きっといい結果がでることは間違いないでしょう。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

飲食店チラシにもエモーショナルマーケティングを活用

みなさんも飲食店チラシを目にしたことがあると思いますが いかがですか?まずサービス券に目がいきますか? そうでしょうね。どんなサービスをしてくれるのかというのは 消費者の方には興味があることでしょうね。 しかし、サービスが目当てだけのお客様は、あまりリピーターには ならないですね。 本当に、お店のことを気にいって御来店してくれるお客様なら 必ずもう一度来てくれることでしょう。 そのためには、やはりしっかりとエモーショナルマーケティングの ことを理解していないとそんな魅力的なチラシを作成することは できないでしょうね。とにかく感情なんです。 人というのは感情の動物です。 店主の思いや、料理に対しての 思いいれやお客様に対する思いなどが、ぎっしりと チラシに詰め込まれていたら、どうでしょう? きっと、それに共感して、御来店してくれることでしょう。 今、宴会チラシを作成しているのですが、今まで 自分が作ってきたチラシとは、まるっきり異質な感じの 宴会チラシを作成中です。 非常に、お客様の感情に訴えかけられるようなチラシを 作成しようと、思っています。 みなさんもエモーショナルマーケティングを実践して お店にどんどんお客様を、呼び込んでくださいね。 あなたの会社が蘇る。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

エモーショナルマーケティングポイント③

エモーショナルマーケティング前回の続きです。 神田さんの本の内容の例でいうと、このダイレクトメールの中に 次の行動を起こしてもらうために、必要な情報はすべて与えているんです。 このダイレクトメールの文章は、非常に長い。ご挨拶から商品内容 取引するメリット、取引先の実績リスト、店内ディスプレイイメージ 等、3枚にわたって、詳しく説明しているんです。 常識で考えれば「こんなに長い文章を誰が読むのか?」と 思うでしょう。「忙しいからそんな長い文章読むわけがない」 というように普通の会社では教えられるはずです。 これは間違いで、面白ければ長くても読むんです。 それは、誰が読むかというと、この商品に興味のある人が 読むんです。 だいたい考えてみたら、興味のない人はダイレクトメールと わかったとたんに捨てるんですからね。 長い文章を読むのは興味のあるお客様だけですよね。 そして、興味のあるお客様に次の行動を取ってもらうためには 必要な情報をすべて盛り込まないといけませんね。 情報が足りない場合は、リスクを先に感じてしまって 行動を起こさないんです。 そうなんです!!この情報を見てモーションを起こす お客様はモーションを起こした時点で、気持ちは 決まっているということなんですね。 そして、営業マンは、ほとんど説得する必要がなくなるんです。 ダイレクトメールで、殆どの情報を知って、申し込んでくる お客さんだから、後は不明な点だけの質問に答えたらいいだけなので 営業マンは成約につなげるための、テクニックなど ほとんど必要がなくなるんです。 こんな風にエモーショナルマーケティングを活用すると、 広告からの反応を高めるだけじゃなく、スムーズに成約できるよう になるんです。 飲食店チラシなども、ただサービスするだけの チラシでは、安売りのみの期待だけで来店するので リピーターにはなりにくいんです。 サービス券は一応はつけないといけないセオリーはありますが もっともっと、チラシにお店の魅力をたっぷり 詰め込んで、お店に興味をもって来店してくれるお客さんなら きっとリピーターになってくれることでしょう。 エモーショナルマーケティングのことをもっと知りたい方はこの 本を読んでみることをおすすめします。 あなたの会社が蘇る。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered…

Read the full article

魔法を起こす3つのポイント

この前の続きをお話しますね。 いったい、どうして、この90円の封筒が、こんなに活躍するんでしょうか? そこには3つのポイントがあるのです。 ①売り込み臭がほとんどしない事 ②相手に得はあってもリスクは全くないことの提案。 ③次の行動をおこしてもらうために必要な情報を与えている。 これが肝心なんですね。 ①に関して解説しますと、初めから売り込まれると、人ってどうしても反発してしまいますよね。 そしてバリアをはってしまうんです。一度バリアをはってしまうと 取り除くのは大変なんですね。 だから、封筒を受け取った瞬間から売り込み臭を感じさせない ように作りこんでいくことが大切なんです。 ②についての解説は…… セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』