Tag: 焼き鳥修行

定年からでも焼き鳥屋開業ができる!

飲食店というのは、非常に体に負担がかかる。 朝早くから、仕入れして仕込みして営業する。 そんなこともあり、しばらくは定年後の 焼き鳥屋修行は、お断りしていた。 しかし、定年後に夢を叶えたいという人も多くいる。 そんな人達の夢のお手伝いもしたいですね。 ということで、今では40歳、50歳に加え60歳の方の 焼き鳥屋開業のお手伝いもしていきたいと思っています。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

焼き鳥修行の方が今日で卒業

焼鳥修行の方が今日で卒業する。 この3か月間よく頑張ってくれた。 夜の営業は、非常に勉強になったと思います。 お店も、もうすぐ完成する。 お店のオープンは7月の20日以降になる。 オープンまでの行動が非常に大切になってくる。 1人になってしまうと、甘えてしまう場合が多いので ここで、自分に負けない強さをもっていないとあかんのです。 無理して身体を壊さないように、身体を休めながら 自分を鍛えるんです。 オープンの日が、ボクシングでいうなら世界タイトルマッチというところかな。 7月1日から、2週間くらいで自分の技術やメンタル面も鍛えて 磨き上げておかないといけない。 イメージを持って、何度も何度も反復練習をすることで自信を深めていく。 ここからがスタートです。 気合を入れて頑張ってほしいですね。   セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

焼き鳥修行の人が夜の営業を経験

焼鳥修行の人が、夜の営業に登場しました。 毎回、忙しくて本人は必死に頑張っています。 そりゃ、初めて飲食店を経験したんやから、あたふたするのは当たり前。 この経験が、今後自分のお店に生きてくるんです。 今は、できへんかってもしゃーない。 修行も、あと1か月や。 ここから仕上げに入らんとあかんな。 あと1ヶ月でかなり変われるし自信もつきます。 やればできるの精神で、頑張っていきましょう。     セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

飲食店の使命

飲食店の使命とは、それはお客さんを幸せにすること。 これしかないでしょうね。 僕も、ただ焼き鳥を焼いているわけやない。 お酒を提供しているだけでもない。 料理が美味しいお店はたくさんあります。 僕よりも美味しい焼き鳥を焼く焼き師も全国にはたくさんいます。 ただ、仕事やから焼いているという人もいるかもしれない。 商売というのは、人を幸せな気持ちにして「なんぼ」やで。 お客さんは、幸せになった気持ちに対してお金を払うものやと思いますね。 僕ら商売をしている人は、常にお客さんが幸せな気持ちになれるように 毎日を生きている。 これから、商売をしようという人も全国にはたくさんいると思います。 僕の元で焼き鳥修行する人も、これから増えてくると思います。 商売する人には、心の大切さを一番最初に教えます。 焼き鳥は、心で焼け。 料理は心で作れ。 接客も、すべて心が大事なんや。 とにかく心を忘れたらあかんと思うな     セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

修行の方が、明日(金曜日)からお店の営業に入る。

さぁ焼き鳥修行の方が、明日から夜の営業に入る。 今までは串打ちと、焼き方を訓練していた。 最初の頃と比べて、ぜんぜん変わってきた。 気持ちも変わり、表情も変わってきていると感じる。 まだまだ、焼くことは自分自身では納得いっていないようやけど これから、長い焼き鳥人生が続く。 その中で自分で進化しようという気持ちが自分をのばすのであります。 これから夜の営業に入って、さらに勉強になるでしょう。 そして、僕が焼いている姿勢を見てほしいと思っている。 その時の真剣さを見てほしい。 そんなことを見ているうちに、さらに変わると思います。 あと1か月余りの修行で、7月中旬くらいには自分のお店をオープンする。 楽しみでもあり、緊張、不安もあることでしょう。 「やるんや」「できるんや」そんな気持ちをもって頑張ってほしい。 あと、1ヶ月余り。 この期間が一番大切な時。 お客さんと触れ合い、他のスタッフと一緒に仕事して お店の一日の運営のやり方を覚えたり、色々なことが経験できる。 ここでさらに成長していくことでしょう。 夜の営業の時に、修行の方を見かけたら「頑張ってや」 なんて声をかけてあげて下さい。         セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

焼き鳥学校 前田道場で修行

焼き鳥屋開業したいなら前田道場で修行 脱サラから焼き鳥屋をやりたいという人のために 焼き鳥学校 前田道場を運営しています。 焼き鳥屋を通じて、飲食店の楽しさや、しんどさを実感してほしい。 これから商売しようと思うけどなかなか難しい世の中になってきました。 潰れていくお店も多くあります。そして、開店するお店もあります。 開業してもそう簡単には成功はしないのが実情です。 しかし、僕は飲食店の面白さや、楽しさを実際に味わってほしいのです。 食を通じて、人に笑顔を作り人の心を癒し、人を幸せな気持ちに させるようなお店作りが出来れば最高だと思っています。 おもに、脱サラからご夫婦で焼き鳥屋をしたいというかたのみ教えています。 事情を聞いて、例外もありますが。焼き鳥屋を、真剣にやりたい人、 これからの人生を焼き鳥にかけたいそんな人だけを教えたいのです。 焼き鳥屋をやる夢を現実のものにしましょう。 僕はとことんできるまで教えますし、お付き合いしていきますよ どんな学校にしたいのか? 脱サラのかたでも頑張れば焼鳥屋で成功できるんです。 やり方がわからなくて困っている方も多いことだと思います。 身近に経験者がいるなら、協力してもらえばいいでしょうし お金に余裕があるなら、大手の経営コンサルタントに頼めばいいと思います。 しかし、脱サラから大手のコンサルタントにかける資金なんてなかなかあるもんじゃないと思うのです。 だからそんな方のために真剣にお教えしたいと思っているのです。 そして、脱サラから焼鳥屋さんに転身して喜びを感じてほしいのです。 そして、皆様に感謝されるような学校にしたいと考えています。       セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

昨日から焼き鳥修行の人が来ました。

昨日は焼き鳥修行の人が、串打ちを始めました。 焼き鳥修行初日は、小さなことも細かく指導。 横で「ジッ」と見ながら、いろいろ確認していました。 少し緊張していたように感じましたが、最初にしっかりと 基礎を教えておかないと、あとあと困りますからね。 真っ白な状態からの研修なので、非常に素直で謙虚です。 串打ちも、初めての割にはスムーズに進みました。 7月初旬のオープンは、決まっているので スピードをつけて教えていかないといけません。 スピードつけながらも、きっちりと教えていかなあかんな。 4月は串打ちの修行、そして5月は焼きの修行 6月は実際に店舗に入いる。 6月は、仕込みから営業終了までの流れを経験してもらう。 こうやって3か月の修行で独立する。 これから、3か月どのように成長していくのか ほんまに楽しみや。 人がお店を開業するのは、自分のお店を持つくらい嬉しいものです。     セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

前田に出会って人生が変わったと言われたいな。

自分の元には、焼き鳥屋をやりたいという人が修行に来る。 相談なども受けることも多い。 若い頃からアルバイトの人とも、たくさん知り合った。 そんな中で、自分はその1人1人に何かいい影響を 及ぼしてきたのか?考えることがある。 57歳である今、自分の経験と勉強した中で アルバイトの人達に色々教えている。 当然、教えられることもある。 お客さんに対しても、そうである。 お客さんから学ぶこともあれば、 教えることもある。 そんなことを、ひっくるめて「前田に会って人生変わった」 そう言われるような人間になりたいと思う。 これからも、たくさん自分の元に焼き鳥屋修行に来る人が 増えて来ることやと思う。 そんな人達から、「人生が変わったよ。ありがとう」なんて 言われたら、最高にうれしいですね。   セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』

今月で社員がやめるが、次は焼き鳥修行の人が来る予定や

今月は、社員として働いている男性がやめる。 来年は、アルバイトの子たちも学校卒業でやめる。 また、次の世代を作っていかんとあかんな。 と思っていると、焼き鳥屋開業で修行の依頼があった。 アルバイトは募集しているけど、なかなか応募がない状態や。 そやけど、これからは主婦の方がお店のことを心配してくれて頑張ってくれるというので、ほんまに助かる。 修行に来たいという方とは、24日の日曜日に合って話をして その後、修業の予定を立てていこうと思う。 来年に向けて、さらにいい状態にもっていかないとあかんな。 僕が焼き場をやらなくても、しっかり営業できるお店というのを 作っていかないと「まことや」の発展はない。 今から年末の向けて気合いいれていこう。 セミナー情報・修業情報はこちら 飲食業界35年!前田誠二の無料メルマガ登録して情報をGET! 姓名必須 (姓)  (名) フリガナ必須 (セイ)  (メイ) メールアドレス 必須 性別 必須 男女 年代 必須 10代20代30代40代50代60代~ Powered by メールフォーム 『オレンジフォーム』