たばこを吸う人はコロナにきをつけろ

コロナウイルスが猛威をふるってるけど、負けたらあかん。

ただ、たばこを吸う人は気をつけて下さい。

たばこを吸う人はすでに肺を痛めつけてる。

 

そやから、肺炎にかかりやすい。

4月から飲食店も、店の中ではたばこが吸えなくなる。

いい機会なので、たばこ吸っている人はやめるべきやな。

 

俺はそう思う。健康が一番や

たばこはやめましょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



コロナに負けないために、自分が実践していることは?

コロナウイルスが流行しているので、今まで以上に健康に気をつけている。

ここで、毎日自分がやっているコロナ対策のお話をします。

僕は、朝起きたらマヌカハニーをスプーン1杯飲みます。

そして、お風呂を入れてゆっくり湯船につかり、体を温めます。

体を十分温めることが免疫力アップになり菌に打ち勝つ力になります。

外が暖かい時は、ベランダでひなたぼっこして朝ごはんを食べます。

 

その後アロエヨーグルトを食べて、お店に行きます。

そして、しょうがスープで身体を温めます。

 

お茶を飲むときは、カテキンが多い緑茶を飲んでいます。

そして、お水をたくさん飲むようにしています。

 

家に帰ったら、、うがいと手洗い。

 

うがいと手洗いは、お店に着いてからも、帰る時もやります。

そして、常にマスクをしています。

 

そして寝る前に、もう一度マヌカハニーを食べて寝ます。

 

お店が休みの時には整体院にもいき、軽くランニングもします。

今まで健康を気にしながらも、怠ってきたことがたくさんあります。

コロナをきっかけに今まで以上の健康管理をしています。

 

皆さんも、ウイルスに負けない独自の健康法を確立していきましょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



マヌカハニーは、殺菌効果が抜群に良いらしいとテレビで医者が言っていた。

僕が最近健康のために食べているマヌカハニーが殺菌効果抜群だと

テレビで医者が紹介していた。

そのおかげで、マヌカハニーやはちみつが販売終了するところが多くなった。

テレビの影響は、やはり凄いですね。

当分手に入らないかもしれない。

 

僕は逆流性食道炎になって、マヌカハニーで一発で治ったので

継続していたのに……

 

ピロリ菌撃退にも良いし、とにかく殺菌効果があるので風邪にもいいようです。

マヌカハニー専門店【BeeMe】





焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



真心のある整体院に出会いました!本当に真剣に体を治して心身共に健康になってもらおうという気持ちをもっている。

今日は、石橋まで整体院リプレに行ってきた。

そして、病院では話してくれなかったひざの痛みの原因や改善法を教えてくれた。

その先生は33歳と若い先生でした。

本気で患者さんを治そうという気持ちが伝わってきた。

 

そして、1人でも多くの人に幸せな気持ちになってほしいと言っていた。

この気持ちは、僕も同じで焼き鳥屋を通じて「食」を通じて

人を幸せにしたいという気持ち。

 

凄く大事やなぁと思いましたね。

これは素晴らしいことやな。

この気持ちは、忘れんとやっていかなあかんな。

来週も、石橋の整体院まで行ってきます。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



膝の痛みが治らない…今日は阪急石橋の整体院に行ってくる。

正月明けてから、ひざが少し痛いなと感じてから

どんどん膝痛がひどくなってきていた。

お店の営業中も、痛くて仕方がない。

2週連続で病院にも行ったけど痛みは治らず……

ネットで色々と調べてみると阪急電車の石橋にいい整体院があるようだ。

そこでは、ひざの痛みは股関節からきていると言っていた。

今日は、その整体院に行こうと思っている。

病院に行っても、全然改善しないし原因もわからないし

整体院に望みをかけている。

初整体院で、なんとなくワクワクしている。

これで、1日で治ったら嬉しいなぁ

明日からは健康な状態で営業がしたいですからね

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



飲食店をやっていたら一番大事なのが健康やな。コロナウイルス予防対策

飲食店というのは、働く時間が長い。朝起きたら仕入れ⇒仕込み⇒営業。

仕入れから仕込みが終わるまで、6~7時間くらいはかかる。そこから営業が始まる。

健康でないと、なかなかできない職業ですね。

だから、いつも健康には気を使って生活している。

 

最近では、コロナウイルスが流行していて、いつ自分が感染するのかわからない状態や

どのような予防策があるのか?

まず、一つは外から店に入るときや家に帰っときは必ずうがいして30秒手を洗うことを忘れない。そして外出の時はマスクをする。

あとは、塩水で鼻うがいをする。

毎日、アロエヨーグルトを食べる。ココアを飲む。

風呂には、ゆっくりとつかる

朝はベランダで日光浴をすると、ビタミンDが生成されていい。

あとは寝る前にマヌカハニーを、ひとサジ食べて寝る。

こんな感じで予防をしている。

 

マヌカハニーは、喉や消化器系に非常に良いといわれている。

僕自身マヌカハニーを始めてから、以前からあった逆流性食道炎の症状がなくなった。

マヌカハニー専門店【BeeMe】



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



マヌカハニーを飲んでいると、体調がいいです。

何年か前から、逆流性食道炎で苦しんでいた。逆流性食道炎の症状は胸やけや、みぞおちの痛み

そして、寝ていると胃酸が上がってきて、胃酸が食道を通り口からでてくる。

 

これは、苦しくて眠れない。

最近も、胃が痛くてずっとみぞおち辺りがシクシクと痛んでいました。

 

今までも、サプリを飲んだり他にも逆流性食道炎にいいと言われることをやりましたが改善されず……

 

そこで3日ほど前から、マヌカハニーという(ハチミツ)を寝る前に

小さなスプーン1杯食べている。

 

これが劇的に効いたみたいで、今は胃の痛みも胸やけもなくなり快適です。

値段は少々高いけど、逆流性食道炎でお悩みの方は飲んでみて下さい。

 ⇒マヌカハニー専門店【BeeMe】





焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



免疫力をつけて風邪を撃退

寒い冬がやってくる。この時期はどうしても風邪をひきやすくなる。

インフルエンザも流行っています。

そこで、今日の朝テレビ番組で風邪をひきやすい人とひかない人の

生活の違いをやっていた。

風邪をひきにくい人は、免疫力が強くなるような生活をしているようですね。

食事は、栄養を考えて規則正しく食べて風呂にはゆっくり湯船に15分つかる

そして、適度な運動をして睡眠をしっかりととる。

風邪をひきやすい人は、これが全然できていないのである。

そして、風邪をひきやすい人は運動も適度ではなくてがっつり筋トレなどをやっている。

筋トレなどで筋肉を鍛えていると、免疫力は筋肉の疲れを取るために

そこに集中するようだ。そして、体は弱り免疫力を弱くするのだ。

そして、いつもセカセカ、イライラしているとストレスがたまる

ストレスも免疫力を弱める原因にもなる。

飲食店をやっていると、ご飯は1日1食であったり、夜も遅くなるので

睡眠不足になったりもする。

毎日の仕込みで、走り回り焦ってしまいバタバタしてしまう。

だから飲食店をやっている人は、病気になりやすい体になる。

それだけに、いつも体には気をつけて生活していかないといけない。

飲食店でお勤めの店長や経営者の方は、しっかりと生活環境を整えて

頑張って下さい。ではでは今年もあと1週間くらいで終ります。

お客様の忘年会も、最終です。

免疫力を高めて頑張っていきましょう。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



前田誠二の健康法

まずは、健康診断に行きましょう。

僕は10年以上もの間、健康診断に行っていなかった。

そして、去年久々に行ってきたのであります。

歳をとると、あちこち悪くなっていくものです。

やっぱり健康が一番ですからね。

あれから、胃カメラや大腸内視鏡、ピロリ菌の除菌もした。

ピロリ菌というのは、胃がんのリスクを軽減できるので

検査はしておいた方がいいでしょうね。

これからは、毎年健康診断をして体をケアをしていこうと考えている。

仕事も大事やけど、体はそれ以上に大事であります。

そこで、僕が実際にやっている健康法を紹介します。

まずは、朝起きたら日光に当たるために窓を開けます。

そして、ベランダに出て5分ほど太陽を浴びて免疫力アップ。

日に当たることによりビタミンDが生成されて免疫力がアップします。

そして、たまには外に出て散歩したり走ったりします。

走るときも、息を切らさない程度に走ることが大事です。

そして、いつも精神的に落ち着こうと意識しています。

僕は、いつもセカセカして動き回り時にイライラしたりします。

イライラすることはあまり良くないです。

あとは、3回の食事を軽くでも取ることを意識しています。

今までは、仕込みが忙しくて食事を取れなかったけど

今は、仕込みの手を止めてでもおにぎり1個でも食べる様にしている。

夜は、寝る前にヨーグルトを食べてから寝る。

逆流性食道炎のために、喉がイガイガして腫れている感じがあるので

鼻うがいを始めた。

これは、非常にいいですよ。

朝と晩には必ず鼻うがいをする。

鼻うがいのうがい薬は、小林製薬のハナノアというのを使っている。

ハアノアは薬局で売っているが薬局に行くのがめんどくさいなら

楽天のマツモトキヨシでも売っている。

試しに買ってみて鼻うがいやってみて下さい。

小林製薬 ハナノアb シャワータイプ 300ml

まずは、ハナノアを鼻うがい容器に移して鼻から入れて口や片方の鼻から出すだけです。

これやると鼻がすっきりしていいですよ。

花粉症の方や、アレルギーのある方はやってみて下さい。

ハナノアがなくなったら、買わなくても鼻うがい用の容器を使い

水に塩少々入れて、鼻うがいすればいいです。

これをしてから、喉の調子も良くなってきた。

その他、良く寝ることや水を飲むこと。

これからも、しっかりと続けていこうと思う。

なんといっても健康が一番やな。

特に飲食店経営している人はお店休んででも

健康診断や、耳鼻科や歯医者は

毎年行っておきましょう。

そして、胃カメラや大腸内視鏡などは2年に1回か3年に1回は実施しましょう。

胃カメラや大腸内視鏡は、麻酔をかけてやってくれる所もあるので探してみましょう

胃カメラは、今では鼻からもできるのでだいぶん楽です。

何度もいいますが健康が一番や



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】



鼻うがいで健康に(上咽頭炎を治療しよう)

今日は、僕が現在やっている健康法を紹介します。

その健康法とは、鼻うがいです。

体調がどうもすぐれないけど、検査しても悪いところがない…

そんなあなたは上咽頭炎を治療すればいいらしい。

上咽頭というのは、鼻の奥にある咽頭です。

妻の知り合いで、耳鼻咽喉科でBスポット療法をして

体調(逆流性食道炎)が良くなったと聞いた。

このBスポット療法とは、鼻の奥と喉の奥に

塩化亜鉛を直接塗り炎症を治すという療法のようです。

そこで、この本を買ってみました。

↓     ↓

つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい [ 堀田修 ]

 

こちらは、まだ買っていませんがよさそうです。

↓     ↓

病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる [ 堀田修 ]

 

Bスポット療法は、ある特定の耳鼻科しか

やっていない。

その耳鼻科一覧が、最初に紹介した本に掲載されていました。

この本で、学んだことが鼻うがいです。

やり方としては、

まずは、500mLのミネラル水に小さじ3分の1くらいの塩を入れて混ぜる。

僕の場合、その塩水をスポイドで吸って、少し上を向いて片方の鼻に入れる。

右2回、左2回の鼻うがいを1日に3回やる。

そうすることで、喉の違和感や寝ているときの胃酸の逆流がなくなった。

これは調子がええな。

これからも、ずっと続けていこうと思う。

皆さんも、少々体調が悪いと感じたなら

鼻うがいやってみてはいかがですか?

どうしても体調がすぐれないなら先程ご紹介した本を

買って読んでみるか

ネットで「地域名 耳鼻科 Bスポット療法」で検索すれば

この治療をしている耳鼻科が出てくると思います。

そして、その耳鼻科に相談してみて下さい。

今日は、僕の健康法(鼻うがい)を紹介しました。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
⇒お申し込みはこちらへ

⇒前田塾で修行を考えている方はこちら

★これから、焼き鳥屋を開業したいという方に送るメルマガに登録する方はこちら
⇒焼き鳥開業のための有料メルマガ


乱立する決済を一つにまとめる共通QRコード決済【TakeMe Pay】