ひらめきこそが俺の武器

いつも何かひらめく。

ひらめいたら、行動して試してみる。

俺は、いつもこれを繰り返している。

成功することもあれば、失敗することもある。

ひらめきというのは、いつもあらゆることを

考えているから、ひらめいてくるのであって

普段から何気なく生きているとひらめきはない。

昨日、またひらめきがあったので行動してみる。

どんなひらめきがあったのか?

それは内緒ですよ。

人を教えることの大切さ

人に何かを教えるには、ある程度のスキルがいる。

そのスキルというのは、人を教えれば教えるほど付いてくるもんや。

ただただ、勉強しただけでスキルはアップしないのであります。

人を教えて、色々なことに気付かされて自分も成長していき

さらにスキルがアップするのである。

「自分なんてまだまだ人に教えるなんてできない」なんて思わず

どんどん人を教えていきましょう。今よりもスキルアップしますよ。

努力と成果

努力すれば、絶対に成果として現れる。

僕の実体験からすると確実に努力は成果につながっている。

しかしながら努力の方向を間違うと成果が上がらないこともある。

これから話することは、仕事の話ではないのですが、

20代の頃に、飲みの席で腕相撲勝負を求められて

軽く負けてしまった話。

その時に悔しくて仕方なくて、その日から毎日500回の腕立て伏せをした。

その後、1か月後経った頃に負けた奴と腕相撲の勝負する機会が訪れた。

さぁ手を組み合わせ「レディゴー」という掛け声がかかった。

その瞬間に相手の手の甲がテーブルについた。

秒殺やった。人に言わずに毎日コツコツと500回の腕立て。

単純に努力が成果につながった例です。

しかし、無言で行動起こすのは精神力が大事ですね。

あの時の、みんなの驚く顔を見るのは楽しかった。

定休日の必要性

今は、お店に定休日を設けている。

定休日があることで身体も休めて

勉強も出来るし、お店のことも考える時間が出来る。

僕がチェーンのフランチャイズ店におった時は

お店の定休日もなく、社員は店長である自分1人で

2年くらい休みがなかったのを記憶している。

あれは、しんどかったなぁ……

家族と遊ぶこともできんかったな

なんて考えている。そして今日は、まことやの定休日や。

のんびりしよっと。

1日休んで火曜日からパワーさく裂やな

人生は日々楽しく生きていきたいもんやな。

自分も、今年は59歳になる。

来年は還暦やな。

そやけど、年齢なんか数字にすぎないと誰かが言った。

そやな、俺もまだまだ若い。

日々楽しく、面白く生きていきたいもんやな。

みんな辛いことや、しんどい事あると思うけど

楽しく笑って生きていこうや

 

卒業、就職でアルバイトが変わる

とうとう季節の変わり目がやってくる。

この時期になると、アルバイトの子たちは卒業、就職でお店をやめてしまう。

またまたアルバイトの子が入れ替わり、一から始めないとあかん。

飲食店で32年やってきているが、ずっとこんなことを続けている。

早く、お店のナンバーツー見つけなあかんな

ホームページは、どこの会社を使っているのか?

僕の元にメールで、「お店のホームページはどこの会社のものを使っているのですか?」という質問がよく届きます。

僕のお店では、アイデアクリップという会社のPAGEKit

というものを使用しています。

1年ごとに契約していて、年間17,280円です。

1カ月で1,440円という安さで使っています。

ホームページ会社に丸投げではなく、自分で作りあげていきますので

めんどくさいという人には向かないかもしれません。

しかし、自分のお店やから自分のお店のカラーを出したいという人に

非常いいですよ。

年々色々な機能が、開発されてバージョンアップされています。

ブログ機能も付いているのが嬉しいですね。

自分でホームページを作りあげると聞けば、難しそう…とか

めんどくさそう…なんて思うかもわかりませんが、ブログ感覚で作成できるので楽です。

僕でも出来るくらいですから、簡単です。

あらゆる業種に向いているテンプレートも用意できていて便利です。

SEO対策なども、自分でキーワードを設定出来たりもして使い勝手はいいです

僕が運営しているまことやのホームページは、素人っぽいけど個性にあふれていて好感が持てるように作っています。

決してプロが作るほどきれいではありませんが。

まことやのホームページを確認してみて下さい。

⇒まことやホームページはこちら

見て頂けましたか、あまりプロっぽくはないけど愛情を感じられませんか?

こんな風に自分の好きなように作れるホームページはいいですよ。

このホームページを使いたい方は、こちらからお申し込み下さい

簡単ホームページ作成【PAGEKit】
 

お客さんの喜ぶ顔っていいですね。

焼鳥屋をやっていて、一番うれしく思うのは

お客さんが喜んでいる姿や。

「ほんまに美味しかった」

「明日からまた仕事頑張れるわ」

「癒されたわ」

そんな言葉をかけられると嬉しく思う。

僕らも、毎日毎日ただお店を開けて

ただ単に焼き鳥を提供しているわけではない。

朝から、家を出て仕入れをして美味しく焼けるように

串打ちをして、美味しくなるように焼く。

日々、心の入った焼き鳥を焼いている。

そやから、お客さんの喜ぶ顔を見るとほんまに嬉しいんです。

そんな時に商売って楽しいなぁと感じるんです。

この心を失ってもうたら、商売人は終わりや。

商売人は、日々進化して人間を磨いていかなあかん。

自分が進化していかないと、お店の進化も止まる。

いいお店は人創りからである。

これから、世界の前田、

世界のまことやになって

いかなあかん。

そのために自分を磨くことを怠ってはあかんのや。

 

 

ボクシングをシニア向けに教えたい。

僕は、首のケガが原因でボクサーは諦めてしまったけど

その後は、ボクシングトレーナーの経験がある。

そこで、「脱サラ専門の焼き鳥開業アドバイザー」の他に

シニア向けのボクシング教室もやりたいと考えている。

周りの中年の人は、太りすぎの人が多い。

これでは、どんどん体が悪くなる。

そんな人のために、ボクシングを教えれたらいいと思っている。

ボクシングでダイエットして、焼き鳥でダイエット。

ボクシングは、全身運動で殴り合いさえしなければ

建康には非常にいいのである。

そして、本職の焼き鳥はカロリーが少なくて

ダイエットにいい食材や。

焼鳥開業のアドバイザーとボクシングトレーナー、

そしてダイエットといろいろ夢や目標が多くて、

楽しい人生やな

病院での診察、検査が早く終わったのでお店営業できます。

先程病院に行って帰ってきました。

まだ、2週間後に検査がありますが今日はここまでです。

検査が遅くなったら、お店を休まないといけないと思ったけど

遅くはなりそうやけど、お店を開けれそうで安心している。

今は、体調も安定しているけど次回また検査があるし

今回ばかりは徹底的に体の悪い部分を治しておこうと考えている。