教育とは……

教育とは、その名の通り教え育てるということ。

どんな会社でもそうですが、従業員の教育は大事や。

当然のことながら飲食店のスタッフの教育も非常に大事や。

しかし人は皆、生まれた土地も違えば、育てられた環境も違うのである。

だから、簡単には教育できない。

皆を同じように、マニュアルのような教育が難しいのである。

現在、僕のお店の「まことや」には、若いスタッフが多い。

僕の年よりも、40歳も若いスタッフもいる。

時代までが、こんなに違う子達を教育していくのである。

育った時代が違えば、考え方は全然違うのである。

だから、僕はまずは若い子達のことを知り、その人の

性格というものを知ろうと努力する。

性格を知ってから、その人に合った教育法を考えていくのである。

そのために、お店が良くなるために教育もするが

僕は、その本人が良くなるための教育をするのである。

「この子たちが、将来社会に出るための基礎を教育するのである」

だから、真剣にアルバイト1人1人の事を考えて教育する。

人が育たないと、お店も育たないのである。

だから、その人を変えるためにお話をする。

人は、そうは簡単には変わらないものあるけれど

アルバイトで3年くらい勤めれば、みんな変わっていく。

料理や、接客のマニュアルを教育、指導することも大事だけど

人の本質の部分を、変えていかないとお店は変わらない。

教育……永遠のテーマですね。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


お金のメンタルブロックを打ち破れ

日本人というのは、お金を貰うことに罪悪感を持つ人が多い。

だから、ついつい安売りをしてしまう。

しかし、今の世の中安売りしてしまうと利益なんて上がらない。

商売人は生活できないのである。

そりゃ、1等地で人がいくらでもいるような場所なら

薄利多売でもいいかもしれない。

今年の10月には消費税も人件費も上がる。

そんな時に値上げしないお店は大丈夫なのか?

お店では、店主は朝早くから仕入れに行き手間暇かけて仕込む

そして、愛情を込めて料理を作るのである。

そんな商品を安売りしていいのか?

商売人は、商品を適正価格で売ることを心掛けるべきである。

チェーン店の価格競争に巻き込まれてはあかんのです。

うちのお店「まことや」は、よその焼鳥屋よりも高いかもしれない。

そやけど、自分自身ではそれが適正価格やと自信をもって商売している。

現在、安売りしているお店は10月を機にしっかりと値上げするべきでしょう。

自分の仕事に誇りを持っているなら、お金のメンタルブロックを

外して、しっかりと商売していきましょう。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


焼き鳥「蔵々」が1周年

月曜日に、僕の元で修行した人から電話が入った。

その人は阪急神崎川で焼き鳥屋「蔵々」を経営している。

店主は人柄も良くて、頑張り屋です。

僕は「深ちゃん」と呼んでいます。

その深ちゃんから、感謝の電話があった。

「1周年迎えることが出来ました。前田さんのレシピは凄いです」

そういっていました。

僕は、「いやいやレシピだけの問題やなくて深ちゃんがよく頑張ったからや」

そう言いました。

僕が教えたからとか、レシピが素晴らしいとかじゃなくて

店主が、頑張っているからです。

オープンしてから今でも繁盛しているお店。

本当に嬉しいことです。

これからも、体に気をつけて長く商売してほしいですね。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


予約の取れない店

予約が取れないお店というのをよく聞く。

8年待ちなんていうお店もあるらしいな。

8年も待てますか?忘れるで。ほんまに……

たった1年でも、待つって大変やと思いますね。

せいぜい待ったとしても1か月がええとこかな。

だいたい小さなお店にみられる現象やけど

そんな小さなお店やったら逆に「予約は取らないお店」に

してほしいものですね。

早くいかないと、売り切れてしまう店の方がええと思うな



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


鶏にこだわらず、どんな鶏でも美味しく焼け。

焼き鳥屋は、鶏にこだわり焼き鳥屋をやる。

名古屋コーチン、比内地鶏、阿波尾鶏など

みんなこだわりがある。

しかし、その仕入れはなかなか上手くいかないものである。

そうなると、どんな鶏でも美味しく焼かないといけない。

難しい事かもしれない。

しかし、どんな鶏でも味に特徴がある。

焼き方次第で、どんな鶏でも美味しく焼けるはず。

焼かないといけないのである。

確かに、銘柄鶏や地鶏は旨いかもしれない。

そやけど、ブロイラーの鶏でも旨いものはたくさんある。

ただ、その鶏にあった焼き方を知らないだけやと感じる。

みんな、焼き鳥屋をやるときに、鶏にこだわることでしょう。

僕は、鶏にこだわるよりも焼き方にこだわれと思う。

どんな鶏でも焼き方を研究すれば旨くなる。

難しいことかもしれないけど、本物の焼き師を目指すなら

自分の腕を上げることに集中するべきである。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


前田塾で修行しなくてもインターネットがあれば開業できる?

今や、この世の中にインターネットは欠かせないものとなった。

インターネットがあれば、なんでも知ることが出来る。

情報の宝庫である。

わからない言葉があれば、直ぐに調べることができる。

焼き鳥屋開業するにも、インターネットで調べて

YouTubeを見れば串打ちや、焼き方までわかるのである。

焼き鳥のたれの作り方やや、つくねの作り方に関しても調べればわかる。

便利な世の中になりましたね。

ということは、僕のような焼き鳥開業の技術アドバイザーなんて

もういらないのかもしれない。

しかし、僕の元で習いたいという人がいるのもたしかです。

僕なんて、大手のコンサルタント会社に比べれば小さなもので

ネットで検索しても、なかなか上位には出てこないでしょうね。

しかし、そんな小さな自分でも、焼き鳥開業したいという人に

情熱をもって教えています。

そりゃ修行の3か月、お金は当然かかります。

それでも、僕の事を信頼して師匠とか先生と呼んでくれる人もいます。

それは、大手には負けないくらい情熱をもって教えているからなんです。

世界から見れば、まだまだ小さいものかもわからない。

しかし、僕の情熱はいずれ世界に広がると信じて行動している。

常に世界に目を向けて焼き鳥業界で生きていく。

なんて大きなこと言うてたら、また嫁さんから「また大きい事言うて……」

なんて言われてしまうかもしれないけど、僕はいつも真剣である。

真剣さ、情熱は誰にも負けない。

その情熱で、ここまで来たのである。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


飲食店経営者はFLコストをしっかり管理しましょう。

飲食店経営者は、食材の高騰や人件費の高騰

そして、10月からは消費税10%と大変な時代になってきた。

当然、値上げをしいられることでしょう。

値上しないとお店は潰れます。

そして、FLコストの管理が非常に重要になってくる。

FLコストとは、食べ物原価率と人件費の比率の事。

食べ物の原価率は基本的に30%と言われている。

そして人件費は30%で収めることが必要だ。

食材で、25%で収められるのなら食材比率は35%になる。

どちらも、あまり抑えすぎるとお客さんの満足度が少なくなる。

食材の率を下げようと商品の質を落とせば味が悪くなり

量を減らせば、視覚が悪くなりお客さんの満足度が減る。

人件費もそうであるが、人を減らせばサービスが悪くなる。

しかし、合計60%で抑えないといけない。

FLコストが60%を超えると赤字になるのです。

これからの時代は、大変な時代になってくる。

これから飲食店は、さらに潰れるお店が増えて来るやろうな。

そやから、慎重に経営を進めていかないと危ない。

守りながら攻めることが大事やな。

目標を大きく持ちすぎて、経費を使い過ぎるのは賢明ではない。

これだけ売るために、これだけの人件費をかけようと

1日の営業で、たくさんアルバイトの人を入れてしまうと

赤字になり、明日はこれだけお客さんが来そうだから

たくさん仕入れておこうと思うと失敗してしまう。

やはり、なんでも適正が一番大事なんです。

飲食店経営者ならFLコストしっかり管理して下さいね。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


島根の「とり優」が昨日オープン

やっとの思いで島根県の「とり優」がオープンした。

嬉しいですね。

たったの5日間の修業で焼き鳥屋を開業した。

その気持ちの強さは凄いものです。

初日は、バタバタながらいい感じでやれたようです。

最初は体も精神も、経営もしんどいかもしれない。

そやけど、焦る必要はない。

日はまだまだ長い。

夫婦2人で力を合わせて焼き鳥屋をやる。

理想的な形ですね。

頑張ってや



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


島根の「とり優」が12日にオープン

僕の元で5日間だけ修行に来はった方が今月12日にオープンする。

いろいろあって、オープンが遅れたが、なんとかオープンする。

緊張していることでしょうね。

遠くにいる僕も緊張している。

そやけど、嬉しいな。

こうやって旅立っていき夢である焼き鳥屋を開業できる。

素晴らしい事やな。

成功祈っています。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


日曜日限定の3000円コースが入った。

今日は、3000円コースの予約が入っている。

今日は、どんな料理を作ろうかなぁ

昨日の晩から、料理を考えるのが楽しみや。

前菜の内容、サラダの内容は先週と変えて

鶏炙りはいつも通りで

串焼きは少しアレンジして提供しよう。

最後は、鶏の手まりおにぎりとプリン。

現在、前菜とサラダの内容を考え中です。

今日も、お客さんに喜んで頂くために

頑張るど~~~~



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ