ファザードでA型看板を取らないといけなくなり新規のお客さんが少々減った感じです。

今まで、ファザードでA型看板を置いて、メニューやその他お店の情報を掲載していた。
しかし、「歩道の看板がじゃま」という苦情があり、警察から注意されて
A型看板をはずしてから、新規のお客さんが少々減ってきたような感じです。
あのA型看板がファザードで唯一の集客のための看板やったのに…
と嘆いていても仕方がない。
うちのお店は2階にあり、入口は人が一人通れるくらいの入口で目立ちにくい。
A型看板に変わる何かを考えて、通りすがりのお客さんも気軽に入ってもらえるように
考えなあきませんね。
お店を経営している、あなたも個性あるファザードを作り上げてみて下さい。

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
⇒「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中



焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ



しん吉の看板にメニュー書いています。

現在、まごころ やきとり しん吉A型看板を作成中です。
まずは見て下さい。いちおう僕の手書きです。
もう下書きなしで、書けるようになりました。
009.JPG
手作りの入口にも
僕の書いた文字が飾られました。
まぁまぁいいでしょ。
015.JPG
急いでオープンしたお店なので、まだ満足なファザードはできていませんが
すべて、手作りなのでお許し下さい。
もっと完璧に仕上げたいんやけど、僕は看板書きのプロやないんで
こんなもんですね。
そやけど手作り感があって愛情感じられるでしょ。
ついでにテーブルの写真もアップしておきます。
013.JPG
だんだんいいお店になってきていますよ。
オーナーさんも素人から始められましたが一生懸命頑張っています。
1本1本まごころ込めて焼鳥焼いています。
お店とはあまり関係ないんやけど
うちの猫が可愛かったから写真撮りました。
001.JPG


★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
⇒「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中



焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ