50歳か60歳が人生の分岐点

サラリーマンで長くやってきたけど、何かを始めたい。そんな人が僕の元によく来たりします。50歳、60歳というのは迷いの時期なんです。

65歳に定年が伸びた。65歳まで会社に勤めていると体も動かなくなるんじゃないかと心配になる。65歳からなにをすればいい……そんな心配をしてしまうのが50歳か60歳なのだ。

50歳で今のうちに、何かを始めなければいけないと会社を辞める決意をする。

50歳を超えれば60歳までは会社に残ってしまうんですね。

50歳で決めるか、60歳で決めるのか?非常に難しい選択ですよね。

僕がすすめる歳は、やはり50歳から始めるのがいいとは思います。

僕も来年は60歳になるのですが、60歳になると、やはり体はしんどくはなります。50歳の時と60歳では体力的にも全然変わってきます。

若い頃の様に、早い時間から夜遅くまで経ちっぱなしで働くのは体力的に辛くなってきます。

しかし、60歳の人には60歳のやり方を教えれば楽に商売はできます。

営業時間は、最初から短めに設定して休みを増やしてもいいではないか。そしてお店は3坪~5坪くらいで1人でやるか夫婦でやれば利益も出やすいし動く範囲も少なくなる。

こうやって工夫して経営していけば、細く長く経営できるはずだ。

そのためには、しっかりと数字を管理してお店の運営をしていかないといけない。

50歳~60歳になれば、お店の大きさは3坪~5坪をお勧めします。

席数にして、カウンター8席か10席くらいがいいのではないかと考える。これなら1人でも夫婦2人でもできるのである。

メニューは焼き鳥の串と小鉢の一品物だけで十分です。

そこに季節のメニューなどを月代わりでいれるくらいでOKです。

50歳、60歳だからといって諦めずに、焼鳥屋をやりたいという若い頃の夢を叶えてみて下さい。僕はそんな人たちをこれからも応援していきたいですね。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


前田塾で修行しなくてもインターネットがあれば開業できる?

今や、この世の中にインターネットは欠かせないものとなった。

インターネットがあれば、なんでも知ることが出来る。

情報の宝庫である。

わからない言葉があれば、直ぐに調べることができる。

焼き鳥屋開業するにも、インターネットで調べて

YouTubeを見れば串打ちや、焼き方までわかるのである。

焼き鳥のたれの作り方やや、つくねの作り方に関しても調べればわかる。

便利な世の中になりましたね。

ということは、僕のような焼き鳥開業の技術アドバイザーなんて

もういらないのかもしれない。

しかし、僕の元で習いたいという人がいるのもたしかです。

僕なんて、大手のコンサルタント会社に比べれば小さなもので

ネットで検索しても、なかなか上位には出てこないでしょうね。

しかし、そんな小さな自分でも、焼き鳥開業したいという人に

情熱をもって教えています。

そりゃ修行の3か月、お金は当然かかります。

それでも、僕の事を信頼して師匠とか先生と呼んでくれる人もいます。

それは、大手には負けないくらい情熱をもって教えているからなんです。

世界から見れば、まだまだ小さいものかもわからない。

しかし、僕の情熱はいずれ世界に広がると信じて行動している。

常に世界に目を向けて焼き鳥業界で生きていく。

なんて大きなこと言うてたら、また嫁さんから「また大きい事言うて……」

なんて言われてしまうかもしれないけど、僕はいつも真剣である。

真剣さ、情熱は誰にも負けない。

その情熱で、ここまで来たのである。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


島根の「とり優」が12日にオープン

僕の元で5日間だけ修行に来はった方が今月12日にオープンする。

いろいろあって、オープンが遅れたが、なんとかオープンする。

緊張していることでしょうね。

遠くにいる僕も緊張している。

そやけど、嬉しいな。

こうやって旅立っていき夢である焼き鳥屋を開業できる。

素晴らしい事やな。

成功祈っています。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


焼き師である前に、焼き鳥技術アドバイザーであることを忘れない。

自分は、今でも焼き師として焼き場に立っているが

実際に、焼き鳥の技術を教えて焼き鳥屋開業

結び付けるアドバイザーであることを忘れない。

これから先は、焼き鳥開業の依頼が多くあると思う。

もっと、もっと、世界の人達が焼き鳥に興味を持ち

焼き鳥屋をやりたいという人が現れることを期待している。

日本全国、そして世界にも俺のお弟子さんが

多く焼き鳥屋を開業する。

そんな夢を抱きながら、現実へと結びつけていく。

これこそが、俺の使命やと考える。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


島根から修行に来られた方がが5月1日に焼鳥屋オープン予定

島根からの修業の方が、いよいよオープンや。

今日、お店が完成すると言っていた。

明日くらいから、焼きの練習かな?

「頑張ります」とメールがあった。

そして、来週の月曜日に島根まで最終チェックに行く。

新しいお店を見に行くのは、ほんまに嬉しくなる。

これから、1件のお店がスタートする。

商売には、厳しい世の中やけど

頑張ってほしいな。

成功するために、協力していかなあかん。

夫婦で、いいお店作り、楽しみやな。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


3坪~5坪の焼き鳥屋

今までは、8坪~10坪の焼き鳥屋開業を勧めてきたが

これからは、もっと人手不足の時代が来るだろう。

そして、時給の最低賃金も上がりまくる。

アルバイトを雇いにくい時代が来るのは確実や。

そやから、1人でできる焼き鳥屋をやる方がいい。

3坪~5坪の焼き鳥屋なら1人でも運営できる。

家賃も安くて、経費も掛からないのでやりやすい。

3坪~5坪の焼き鳥屋は、いいかもね。



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


前田道場卒業後のサポート

基本的に前田道場ではお店を探したり、メニューを作成したりは無料では

しておりません。

お店探しのポイントやメニューの作り方は、焼き鳥学校でお教えしますので、

安心して下さい。

前田道場を卒業して、あなたと出会った以上は絶対に繁盛してほしい。

前田道場で修業しているときに色々なアドバイスをしますが
お店のメニュー作りや、外観や屋号などは自分で決めてほしいのです。

なぜかというと、そこはあなたのお店だからです。

あなたが決めたことに、当然アドバイスはします。

しかし、自分がやるお店は自分の好きなようにやらないと
きっと楽しくないし、納得いかないでしょ。

だから、一度は自分のやりたいようにやることが大切だと思うからです。

しかし、それでもわからないことや、上手くいかないことも

多く出てくるでしょう

だから、修業が終わってからも1年間は無料で電話、メールでサポート

していこうと考えています。

お気軽に、ご相談して下さい。

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


焼き鳥修行の方が今日で卒業

焼鳥修行の方が今日で卒業する。

この3か月間よく頑張ってくれた。

夜の営業は、非常に勉強になったと思います。

お店も、もうすぐ完成する。

お店のオープンは7月の20日以降になる。

オープンまでの行動が非常に大切になってくる。

1人になってしまうと、甘えてしまう場合が多いので

ここで、自分に負けない強さをもっていないとあかんのです。

無理して身体を壊さないように、身体を休めながら

自分を鍛えるんです。

オープンの日が、ボクシングでいうなら世界タイトルマッチというところかな。

7月1日から、2週間くらいで自分の技術やメンタル面も鍛えて

磨き上げておかないといけない。

イメージを持って、何度も何度も反復練習をすることで自信を深めていく。

ここからがスタートです。

気合を入れて頑張ってほしいですね。

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


焼き鳥を焼く練習はイメージしながら焼きましょう。

焼き鳥修行を終えて、自分のお店で1週間くらいは焼く練習をする。

その時には、ただ焼いているだけではいけない。

常に、お客さんが来て注文していることを想定しながら練習しないといけない。

ボクサーがシャドーボクシングするときも、相手を想定して練習する。

それと同じである。

お客さんが入店して、注文していることをイメージすること。

このイメージするということが非常に大事である。

そうすることで、焼くことに集中できるのである。

このイメージの中で自信をつけて、オープンに挑めば

必ずとは言わないまでも、90%以上は上手くいくと思う。

イメージする⇒焼く

これを実践してみましょう。

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座


昨日から焼き鳥修行の人が来ました。

昨日は焼き鳥修行の人が、串打ちを始めました。

焼き鳥修行初日は、小さなことも細かく指導。

横で「ジッ」と見ながら、いろいろ確認していました。

少し緊張していたように感じましたが、最初にしっかりと

基礎を教えておかないと、あとあと困りますからね。

真っ白な状態からの研修なので、非常に素直で謙虚です。

串打ちも、初めての割にはスムーズに進みました。

7月初旬のオープンは、決まっているので

スピードをつけて教えていかないといけません。

スピードつけながらも、きっちりと教えていかなあかんな。

4月は串打ちの修行、そして5月は焼きの修行

6月は実際に店舗に入いる。

6月は、仕込みから営業終了までの流れを経験してもらう。

こうやって3か月の修行で独立する。

これから、3か月どのように成長していくのか

ほんまに楽しみや。

人がお店を開業するのは、自分のお店を持つくらい嬉しいものです。

 

 



焼き鳥屋(飲食店)で失敗しにくい開業法(おまけにメニュー作成法、料理の基礎、暇なお店を回復させた方法を付けてます。)を販売しています。
ご購入はこちら

★この本は僕が書いたノンフィクションです。がんになりどうやって立ち直り、どんな風な考え方で社会復帰できたかを書いています。
がんから社会復帰 その軌跡とは!: がんを克服し、社会復帰するまでに自分がした行動と考え方 (∞books(ムゲンブックス) - デザインエッグ社)



メニュー作り・POP作りに最適の筆文字講座