地方でカンピロバクター食中毒

またまた昨日、地方で鶏の生を食べて食中毒が起きた。

最近で、何件かどこかで食中毒が起きている。

鶏の刺身を売りにしている焼き鳥屋は気をつけんとあかんな

カンピロバクター菌は、ほんまに手の付けられない菌やな。

僕のお店、まことやでは鶏の生は提供していない。

その代わりに、馬刺しを提供している。

馬刺しは少々高額になるけど、安全やし旨いからな。

特に赤身は,肉の旨みが強くてほんまに旨い。

醤油は自家製の、甘めの醤油を作っている。

この馬刺しは、今は売り切れ状態で明日には入荷する予定です。

メチャ旨いですよ。



★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ


昨日から、まことやで馬刺しを導入!

僕は、鶏の刺身というのをお店では出さないようにしている。

ということで、何か刺身で食べれるものはないものか?

と探していたところ、馬刺しに目を付けました。

ネット通販でいい仕入れ先を見つけましたので

飲食店を経営している方に紹介します。

その馬刺しは、熊本から直送便で来ます。

注文してから、さばきその後現地ですぐに瞬間冷凍します。

だから、新鮮で味がいいのです。

今回は上赤身を購入してみました。

この赤身が、肉の旨みが抜群です。

現在、お試し価格で販売していたので買ってみました。

昨日から、まことやでも販売しています。

馬刺しを提供したいとお考えの飲食店店主様は

一度、この通販サイトを確認してみて下さい。

絶対に満足できると思います。

これは、初回限定価格なので試してみて下さい。

詳細はこちら⇒まずはこの馬刺しから!本場熊本から直送の新鮮な馬刺し





★「がんから社会復帰 その軌跡とは!」アマゾンで販売中


焼き鳥屋開業で失敗しにくい方法を教えます 脱サラから焼き鳥屋を開業したいというあなたにおすすめ




馬刺し欲しい人はこちらへ